電話占いで幸せになれるタイプ【なれないタイプ】

こんにちは、ミエナです。

今回は、「電話占いで幸せになれるタイプ。なれないタイプ」をテーマに書きます。

電話占いは、その名の通り、電話で占い師と繋がり、占ってもらうサービスです。対面鑑定よりも手軽で、より多くの占い師と出会えるサービスでもあります。

しかし、電話占いを実際に何度か体験してみて、「電話占いをやった方がいい人」と、「やめておいた方がいい人」に分かれると感じました。電話占いをオススメしない人が存在するわけです。

今回は、電話占いのメリットとデメリットを赤裸々に語った上で、オススメできる人と、電話占いをやめた方がいい人について語っていきます。

電話占いのメリット

電話占いのメリットはとにかく気軽に相談出来ることです。一回、会員登録すれば、次回以降も楽々で占いができます。

また、人に言いにくいことを思いっきり話せるのは良いですね。対面鑑定でも、カーテンの隙間から自分の姿が人に見られたり、声が漏れるのは、あまり気分が良くありません。

電話占いサービスの料金は、サービス会社や占い師によって異なりますが、概ね10分で2000円〜3000円くらいが相場です。短い時間でサクッと遠慮なく占えるのも、電話占いの魅力です。

電話占いのデメリット

電話という通信網を使うため便利な反面、対面鑑定と異なり、占い師が相談者の波動を感受しにくくなります。

また、占い師も相談者も、刻々と表示される通話時間を気にすることで、焦りが生じ、占い師は波動を認識し同化する時間を短くしようとする傾向があります。

よって占いの精度は対面鑑定の方が高いと言えるでしょう。

中には凄腕の占い師もいるでしょうが、対面鑑定の場合、相談者の人相や表情も窺えるので、占い結果を必然と対面鑑定の方が精度が高くなります。

占い師が厳選されていない

私だけかも知れませんが、未知なる自分を発見させられるような凄い占い師には出会ってません。なぜかというと、占い師の情報が多すぎるのです。口コミやランキング、コラムなど多くありすぎて、選ぶのが大変です。

占い師が多いことはメリットである反面、厳選されてませんので、相談者は”当たる占い師探し”のために大海原に出る必要があります。

占えているか怪しい人もいる

対面鑑定よりも、占いの難易度はあからさまに電話占いの方が高いです。でも、儲かるビジネスモデルですから、当たるかどうかの検証が行われないままに、在籍している占い師は多いかと思います。

現在社会、占い師は、占いの精度よりもプロフィールの時代かも知れません。

ちなみに私も電話占いのスカウトを受けましたが、どうやら私の経歴?の”28歳で記憶喪失”というのが、プロフィールとしてイケてるとのことでした。

その後、スカウトはお断りしましたが、理由としては、電話占いは鑑定結果を導くまでの時間が短かすぎるからです。

初対面で電話であれば、5分は波動を感じ、守護霊さまとお話する時間が欲しいです。

でも、おそらく電話占いは、出来るだけ短くしないと、相談者に無駄に時間を延ばしたと疑われそうです。

ですので、あらゆる側面で占いの質が制限されている可能性が電話占いにはあるのです。

電話占いで幸せになる人

次に電話占いをやった方がいい人を挙げます。1つでも当てはまれば、電話占いを試してみてください。

  • 人に言えない悩みを抱えている人
  • 自分の中に悩みを抱え込みすぎて、体調を崩した人
  • 同じ悩みで長期間悩んでいる人
  • 自分の答えを最終的に自分で導き出せる人

大きな悩みを抱え、それがストレスとなり、上手く発散できない方は、電話占いをやりましょう。それは、汚れた波動を浄化する行為であり、気持ちをぶちまけてスッキリするためです。

「当たる」「当たらない」を気にする必要はありません。自分以外の人の意見を心に取り入れることに、何ものにも代え難い価値があります。

友達に相談するのも良いですが、占い師の方が赤の他人なので、さらに客観的なアドバイスを与えてくれます。第三者の声として聞くことで、自分自身の主観的な悩みのスパイラルから抜け出せ、大きく前進する可能性があります。

【ポイント】

  • 同じ悩みを3人の占い師に相談してみましょう。3人とも違うことを言っても問題ありません。それだけ多くの選択肢を自分が与えられていることに気づくことがポイントです。あなたの思考はより多角的になり、悩みに対して柔軟になります。
  • 初回無料を活用しましょう。サービス会社を一回ごとに変えれば、10分無料の相談を複数回に渡って占えます。質問内容にブレがなければ、10分でも時間が余るくらいです。

▼関連記事

電話占いヴェルニを体験レビュー【料金は?時間は?やって分かったこと】

電話占いウラナを実況レビュー【全部お見せします】

電話占いウィルを実際に試してみた【登録から占いの様子まで】

電話占いをやめた方がいい人

電話占いで不幸になる、つまり、やらない方が良い人について挙げます。

  • 自分一人で決断するのが苦手な人
  • 他人をアテにしがちな人
  • 電話がどうして長くなってしまう人
  • スピリチュアルに対する基本的な知識がない人
  • 自信のない人

上記の方は、電話占いをオススメしません。なぜかというと、精度の低い占い師に当たった場合、ミスリードされる恐れがあるからです。

占い結果は、数ある回答の1つでしかありません。ですので、絶対視することは危険です。

本物の霊能者が、神様や守護霊より解決方法を伺う場合なら、まだしも、商業的な色の強い占い師が、短い時間で感じとった占いでは、信じすぎるにはリスクが伴います。

まとめ

私は電話占いを実際にやってみて、心がスッキリしたし「そういう見方もあるのか!」と発見もありました。でも、私としては、あくまでも参考意見として自分の中に取り入れています。

もし、本気で自分の人生を占いたい場合は、対面鑑定がオススメです。本物の霊能者であれば、憑依されているかも分かりますし、、、。

ただ、手軽さは、電話占いには勝てません。出勤前や重要なイベントがある前にサクッと運勢を聞くとかも、電話占いならではですね。

シーンや状況によって使い分けができると一番素敵かも知れません。

▼関連記事

電話占いヴェルニを体験レビュー【料金は?時間は?やって分かったこと】

電話占いウラナを実況レビュー【全部お見せします】

電話占いウィルを実際に試してみた【登録から占いの様子まで】

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション