電話占いが当たる理由

電話占いが他の占いと大きく異なる点は、依頼者と物理的に距離が離れているためです。

電話占いの中でも、依頼者と一度でも会ったことがあるパターンと、一度も会わないパターンと2通りがあると思います。

おそらく、電話占いのほとんどが、一度も鑑定者と依頼者が会わないことが多いと思います。

ではなぜ、電話占いは当たるのか!いやいや当たると言えるのか!?

電話占いの場合、本当にドンピシャで当てる占い師は、本物の霊能者か心理カウンセラーです。電話の声で依頼者の波動を捉えて、波動を同調させて相手の悩みを探ります。

相手と全く同じ気持ちになる、相手と意識の上で同じになり、自分のことのように相手の苦しみが分かります。

除霊のときのチャネリングに似ています。病んだ悪霊を自分に取り憑かせ、悪霊の悩みを解決させて成仏させるやり方です。

占いにおいて、守護霊や精霊などを召喚し、あの世から霊視するパターンもありますが、電話での短い時間ですから、おそらく難しいでしょう。

電話占いの鑑定者の対応スピードは恐ろしく速いので、私も関心します。

ある程度、依頼者のプロフィールや鑑定依頼内容を見れば、大方、悩みの解決方法は見えてくるのかもしれませんが、それでも、相手を感動させたり、驚かせるのは、超自然の成せる技だと思います。

 ▼記事の検証に参照した電話占いの動画

カヤクマさんが利用した電話占いは、電話占いマヒナの桜華先生です。今度、私も実際に占いを受けてみてレビューしたいと思います。

▼関連記事
電話占いのメリットとデメリット【霊能者の見解】

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション