ヒーリングができる人は霊能力が高いのか?

こんにちは、ミエナです。

今回は、あなたのギモンにお答えする「あなたのギモン大募集」のコーナーです。

もちさん(20代女性)

霊能者の方に無料ヒーリングを受けたら、一瞬で肩が軽くなりました。無料電話ヒーリングなのですぐもとに戻ると言われたのですが、ヒーリングが出来る=霊能力が高いというわけではないのですか?

もちさん、ご応募ありがとうございます。

ヒーリングとは何か?

さて、ヒーリングとはなんでしょうか?

ヒーリングとは、心と体の健康を回復することです。 ストレスによる疲れや、不安や怒り、悲しみなどのネガティブな感情を軽くしたり消したりするための技術であり、またはその技術を使って、心と体をいやすことを言います。

ヒーリングとは

ヒーリングとは、「心を癒す技術」のようですね。

霊能力者によるヒーリングは、スピリチュアルヒーリングと呼ばれ、霊能力でオーラを修復したり、身体や心のバランスを整えるヒーリングが一般的なようです。

ヒーリングを1つとっても多岐に渡るので、今回は霊能力者によるスピリチュアルヒーリングについて、分かる範囲で書いていきます。

スピリチュアルヒーリングは霊能力が高くなくてもできる。しかし…

それでは早速、もちさんのギモンに答えたいと思います。

いきなり結論ですが、スピリチュアルヒーリングは、それほど高い霊能力は要りません。どちらかというと、医療の知識(整体)、人間の身体の構造の知識の方が重要です。

霊能力だけで言うなら、除霊や浄霊の方がもっとパワーは必要だと思います。

霊能者なら誰でも肩こりくらい治せる

肩こりくらいであれば、霊能者の場合、ヒーリングの知識がなくとも、治せる範疇です。

しかし、怪我や大病の治療は、霊能力もさることながら医療的な知識がないと、歯が立ちません。

ちなみに、スピリチュアルヒーリングは、霊能力だけやろうとすると、施術者(霊能者)はバテます。

無料で何十人もの人を体験で治療する人は、確かな技術と医療知識がないと、本人が辛いでしょう。

なので、もちさんの肩こりを治した方は、すごい方だと思います。

霊能者とヒーラーは使い方次第?

私がスピリチュアルヒーリングで肩こりの解消を頼まれたら、「赤外線ヒーターをご自身で買ってください。」と言うでしょう。

怪我の治療の場合も、絶対、スピリチュアルヒーリングよりマキロンの方が上です。

ただ、スピリチュアルヒーラーや霊能者に依頼する意味は、西洋医療では見つけられない患部の発見です。

メンタルが引き起こす病気や、原因不明で医者に見捨てられた病気は、霊能者やヒーラーが勝ります。

私の場合は、メンタル面の傷が目に見えるし、触れます。つまり、レントゲンで見えない患部が分かるのです。なので、霊能者もヒーラーも使い方次第って感じなのです。

【余談】最近、私は神様のお力を借りて、トラウマの解消の治療ができるようになりました。知人2人に施術しましたが、効果が高そうです。今度、別途で記事にします。

幼少期の苦い記憶などの解消にお役立ちできるかもしれません。

手を触れずに治療するのに、霊能力は必ずしも必要ではない

手を触れずに人を癒す力は何も霊能力者でなくてもできます。

知り合いは、患部の細胞とOリングテストを使って対話することで、治療できる方法を学んでいます。(イネイト活性療法というそうです。)

もちろん保険対象外の医療ですが、伝統医療の1つのようで、私も何回もやってもらいましたが、本当に治りました。(この方は、医療関係者ではなく、スポーツトレーナーでして、指導生に無料で治療を行ってます。ちなみに電話による遠隔治療もできるとのことです。)

この方は、私が霊能者であることは知っているのですが、全く霊が見えず、「霊能者はみんな演技」と言っています。

なので、ヒーリングと霊能力は、実はイコールとは言えず、別分野と考えても良いかもしれませんね。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション