努力しても幸せになれない人

こんにちは、ミエナです。

今回は、「努力しても幸せになれない人」について書いていきます。

努力しても幸せになれない人

「努力しても幸せになれない方」っておられますよね。と、言いますか、みなさん、「努力が報われない経験」を誰しも一回は味わっていると思います。一生懸命に頑張ってるのに、全然、生活が楽にならなかったり、目標を掲げているのに、たどり着かない人…ツラい

頑張って、「引き寄せの法則」を使ってみても、上手くいかない人は上手くいきません…現実は残酷です。

参考記事:
本当は怖い。引き寄せの法則
恋愛おまじない【引き寄せの法則で結ばれる】

結果が全てなのか!?

「結果が全て」と会社ですごく言われてきた人はいませんか?私もです。営業数字が伸びないと、会社からの評価も上がりませんよね。

社会に出ると「結果が全て」ですよね。新人のミュージシャンでも紅白歌合戦に出れば、ギャラや印税は大幅にアップします。難関試験を合格すれば、人生はときに優遇されます。逆に、努力しても不合格では意味がない社会です。

現実の世界は、「結果が全て」です。

では、スピリチュアルの世界は、どうでしょう?

実は、

スピリチュアルの世界は、「過程が全て」です。

ちょっと嬉しいですね。努力しても結果が出なかった人にとっては

「結果」は、あの世に持って行けない

どんなに素晴らしい「結果」を残そうとも、死んだらおしまい。あの世に、その輝かしい「結果」を持っていくことはできません。

オリンピックの金メダル、弁護士資格、議員バッジを、あの世で掲げても、意味がない…あの世で、評価されるのは、「過程」です。

肩書き・資格・称号などは、この世では持ってるだけで意味があります。しかしながら、スピリチュアル的には持っているだけでは意味がないのです。

それは、

スピリチュアルの世界では、「何をやったのか(過程)」、「誰のためにやったのか」、この2つが非常に重要になるからです。

精神的な幸せを求め、努力するならば、「何をやったのか」、「誰のためにやったのか」を意識してください。結果が伴わない場合で、運気アップ、波動アップが起こり、あなたの人生をより色鮮やかにしてくれます。

幸せになる努力の仕方

一生懸命に頑張って、ボロボロになって、しかも、不運というのが、最悪の結末ですよね。これを避けるには、下記の方法をお試しください。

▼幸せになる努力の仕方

  1. 目標を決める
  2. 「誰のための目標か」を考える。
  3. ②が、「自分のため」だった場合、「自らの目標達成おいて、自分以外の人にメリットがないか」を再考する。
  4. 「目標のために何をするのか」を考える
  5. ④を繰り返し実行する。

上記は、普通の努力と異なり、「誰かのため」という要件が加わってます。上記の方法で努力した場合、たとえ結果が伴わなかったとしても、努力の過程は、運気アップや波動アップの形で自分に返ってきます。

引き寄せの法則の矛盾(おまけ)

「引き寄せの法則」は、結果をイメージすることで、願いが叶うという法則です。

「お金持ちになった」という結果を想像することで、お金持ちになるのです。

Aさん:「結果」をイメージする?ミエナは、さっきまで「過程」が重要と言ってたじゃないか!?

上記のように思う方もおられるかも知れません。この矛盾は、「引き寄せの法則」を勘違いされていると思ってしまいます。

「引き寄せの法則」は、結果を引き寄せているのではなく、ゴール達成に必要な「過程」を導いているのです。

当たり前ですが、「お金持ちになった」、「お金持ちになった」、「お金持ちになった」とイメージして、お金持ちになるわけがないですよね!?

「お金持ちになった」とイメージすることにより、お金持ちになる「過程」をたどるパワーを得られるので、「引き寄せの法則」は有効なのです。

つまり、

引き寄せの法則により出来るのは、「ゴール達成への過程の最適化」なのです。

最後に

最近、オーディブルという朗読アプリで無料配布されていた さとう みつろう著『神さまとのおしゃべり』を読みました(聞きました)。この本によると、

引き寄せの法則で、「お金持ちになりたい」と願う場合、貧乏になるそうです。「お金持ちになりたい」と願うことは、今の自分が「お金持ちではない」と言っているのと同じで、「お金持ちではない状態を引き寄せてしまう」ためです。

そのため、引き寄せの法則を使う場合、「お金持ちになった」と過去形にして、イメージすることが重要です。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション

mienaレポート

質問箱