世の中、なぜ不公平なの?【スピリチュアル・カウンセラーが答える】

こんにちは、ミエナです。

今回は、「世の中、なぜ不公平なの?」をテーマに書いていきます。

世の中、なぜ不公平なの?

「世の中、不公平だ!どう考えても、楽して、のうのうと生きている人がいる!なんで私だけ、こんなに苦労するの?」と、思ったことありませんか?

私は、1回だけあります(笑い)。そのときは、「神様などいないっ」と思ったりしました。

さて、確かに、世の中、不公平なんですよ。これまで、私は多くの方のお悩みをお伺いし、客観的に見ても「幸せな人」と「不幸な人」の差を感じてきました。これは、本当です。

同じ努力をしても報われない人。何でも、そこそこスムーズに行く人。いろんな方がいらっしゃいます。

しかしながら、そのとき私は「神様!!!さすがに不公平ですよね・・・この世は」と思ったりしません。なぜなら、

この世を三次元の世界をベースに見ると「不平等」に見えるだけで、スピリチュアルの視点で見ると全く不平等ではないからです。・・・と言いますか・・・人生は比較不可能なのです。

苦労する自分を横目に、のうのうと自分を追い越す人たち

一度でも、「世の中は不公平!」と思ったことのある方は、きっと上記のイラストように、見えていることでしょう。私もかつてそうでした。

上記のイラストのように、人生という山を徒歩で必死に歩く自分を、籠(かご)でラクラク追い抜いていかれる感じ・・・いや〜腹立ちますよね(笑い)

半分、羨ましかったり・・・もします。

でも、この考えは間違いなんです。

これは、世の中を三次元で見ている状態で、スピリチュアル的に、世の中を見ていないのです。

霊視すると、世の中は不公平ではない

霊視で、人様の人生を見ると、上記のイラストのように見えます。

同じ山に登っていると思っていたのが、実は、別の山で、別のゴールを目指していたのです。

「自分は、他者に楽して追い抜かれた(怒)」と思っていても、それは、三次元の世界をベースに見たときの話で、実は、

「幸せ」か「不幸」かを決めるスピリチュアルの世界から見ると、

自分と他人は、「ゴール」も「歩む環境」も全く異なるのです。

他人に、追い抜かれたと感じていても、むしろ、自分の方が前に進んでいたりします。

スピリチュアルの世界は、比較不能の世界

あなたは、メダカと鮫(サメ)は、どっちが幸せだと思いますか?

この答えは、誰も出せませんよね。そう、比較不可能なのです。

ですので、「AさんとBさんは、どっちが幸せなのか?」も比較不可能です。どんなに、Bさんの方が、美人でお金持ちでも・・・

他人と自分を比較することは、「メダカと鮫(サメ)は、どっちが幸せか?」の問いと同じです。

考えることが時間の無駄なのです。それならば、自分のゴールを一歩でも前に進んだ方が良くないですか?

ミエナ
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション

mienaレポート

質問箱