家族や親戚と縁を切る方法

こんにちは、ミエナです。

今回は、「家族や親戚と縁を切る方法」について書いていきます。

ミエナの家族は、縁を切るほど、家族間で仲が悪いことはなく、むしろ私は頻繁に実家に帰っているので、仲は普通です。

しかしながら、世の中には、ご家族、親戚と仲が悪く、絶縁している方もいるでしょう。血が繋がった者同士の「縁を切る」というのは、スピリチュアル的にどういうことなのか、この記事で書いていきます。

ブログ読者さまからの質問

今回、このテーマを取り上げたのは、他の記事のコメント欄に、読者の方からメッセージを頂いたからです。

ニックネーム:トウィンクルさんからのコメント

いつも楽しく拝見しています。

「縁を切る」について伺います。 実の祖父母や親兄弟でも自分から縁を切ったほうが良い場合はありますか?

トゥインクルさん、ありがとうございます。

祖父母、親兄弟の方と「縁を切りたい」とのことで、どういうご事情かそこは霊視しませんが、一般的に「血族との縁を切ることはどういうことか」について、この記事を通じて回答させていただきます。

アニメ『美味しんぼ』、映画『スターウォーズ』からも分かること

みなさんは、アニメ『美味しんぼ』を見たことはありますか?アニメ『美味しんぼ』1988年に放映され、日本のグルメブームの活性化に寄与したと言われるアニメです。

はたまた、皆さんは、映画『スターウォーズ』もきっとご存じですよね。ディズニーがスターウォーズの映画会社であるルーカスフィルムを買収したことでも話題になりました。

さて、この2作品には共通点があります。

そう、縁を切った親子同士の壮絶な戦いが描かれています。

2作品に登場する親子は、なぜ縁を切ったのに、他人同士になれないのか…。なぜ、絶縁関係なのに、別々の人生を歩まないのか…。

もちろん、架空のストーリーではありますが、そこに不思議なリアリティがあるのは、観られた方は感じていると思いますし、だからこそ、2作品とも大ヒットしたと言えます。

現実も同じです。親子関係、親戚関係も含め、

血族の関係は切っても切れない

ものなのです。これには、大きなスピリチュアル的な要素が関連しているからです。

血族と縁が切れない理由

長年、両親と会ってなかろうが、息子を勘当しようが、

血縁関係のある人と社会的な接点を絶ったとしても、スピリチュアル的には関係を絶つことはできません。

つまり、親子は親子であり、親戚は親戚なのです。この事実は、岩に刻まれた文字のように不変なのです。

「スピリチュアル的に縁が切れない」とは

どんなに長い間、会ってなくても、血族の方は自分の精神に影響を与え続けます。

ミエナ
血縁関係が遠いほど、スピリチュアル的な自分への影響度は下がると思いますが…

例えば、とある父親が、勘当した息子を忘れようとしても絶対に忘れられないのです。そして、それに苦しむ。

勘当しようが、勘当しなかろうが、息子が自分の精神に与える影響は同じなのです。それは、縁を切ろうが、切らなかろうが、スピリチュアル的な親子関係は不変だからです。

「スピリチュアル的に縁が切れない」理由

自分と関わる近しい血族というのは、自分が生まれる前から、決められています。

つまり、あなたのお父さん、お母さんが誰になるかは、あなたが生まれる前から決まっていたし、同時にご親戚も一緒です。

神様が決め、作り上げた血族関係を自分の意志で切ることはできないというのが、この記事の主旨です。

ミエナ
さらに細かくご説明すると、自分が生まれる先は、自分と天界(神様、守護霊様、ご先祖様)が一緒に考えて決めています。

血族とは綿密に計算された人間関係を呈す

血族同士の人間関係においては、各人がそれぞれ魂が成長できるように、綿密な魂のスピリチュアル的な組み合わせが成り立ってます。

これは、私は個人セッションで霊視して、一番、驚いたことであり、感動したことです。

ご自身が、自らの血族に対し、どれほど嫌悪を抱こうが、「嫌悪を抱くこと」すら、神様から見れば、自分の魂の修行と見なすでしょう。

そのため、

嫌いな家族や親戚からは、物理的に距離をおいても、長期に渡り避けても、自分の精神に与える影響は変えられないのです。

家族や親戚と縁を切る方法

「家族や親戚と縁を切る方法」はありません。

しかし、

家族や親戚を「卒業」する方法はあります。

なぜ、今の家族の元に自分は産まれたのか、親戚との出会いを通じて、自分は何を学ばなければいけなかったのか、それらが分かると血族から「卒業」することが出来ます。

そうすると、血族の方とは会わなくとも、精神面に影響はでないのです。自分の家族、親戚の方が嫌いであるという方は、なぜ天界(神様、守護霊様、ご先祖様)が、この間柄をおつくりなったのか、その理由をぜひ考えてみてください。きっと、新しい未来を生む、自分なりの答えが見つかるはずです。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション