誰も知らない「楽しい」の真実【スピリチュアル】

こんにちは、ミエナです。

今回は、「楽しいの真実」に迫ります。

みなさん、「楽しい」という感情が、どのようなものかをご存じだと思いますが、スピリチュアル的に、「楽しい」ときに、何が起こっているのかは、知りませんよね!?

この記事では、「楽しい」の秘密について書いてきます。

「楽しい」は、無敵

心から、何かを楽しめているときって、なぜか、必ず良い方向に物事が進みますよね。オリンピックの試合でも、「楽しんでやりたい」とか、選手は口を揃えて言います。

成功している経営者も、「仕事を楽しんでやっていたら、成功した」みたいな話をよく耳にします。反対に、「心から楽しんで、失敗しました」みたいな話は、私は聞いたことがない…

では、「楽しい」ときに、スピリチュアル的に、どんなことが起こっているのでしょうか?下記で述べて行きます。

「楽しい」は、心と体が一致する状態

人間は普段、どうしても、心と体のバランスが、心に偏りがちです。

悩んだり、周りの人に気を使ったり、明日のことを考えたり…と、肉体よりも、心に意識が向かいますよね。

それと比べて、小さい子どもはどうでしょうか?常に身体を動かし、五感で感じ取り、心と体のバランスが、キレイに均等になっている感じしますよね!?

「楽しい」というのは、まさに子どものように、心と身体のバランスが均等になった状態です。

このときに、人は、肉体のスピリチュアル的なスキル(能力)を最大限に発揮しているのです。

「楽しい」ときは、全てが上手く行く

楽しいときというのは、子どものように、心と体のバランスが整っています。大人みたいに、心にばかり、意識が行きすぎていないのです。

この「楽しい」とき、本来、肉体が持つスピリチュアル的なスキルが最大限に発揮されます。

▼肉体が持つスピリチュアル的なスキル

  1. 日光や、空気、自然からエネルギーを受け取る能力が発揮される
  2. 五感が最適化される
  3. 第六感が働く

以上の3つです。1つ1つご説明しますね。

①日光や、空気、自然からエネルギーを受け取る能力が発揮される

サッカーを楽しんでいるときに浴びる「日光」と、外の階段で暇つぶししているときの「日光」って、ちょっと感覚が異なりますよね!?

サッカーを楽しんでいるときの「日光」は元気をくれます。でも、暇つぶししているときの「日光」って、夏だと、ひたすら体力だけを奪う…

楽しいときは、日光や、空気、自然からエネルギーを受け取る能力が、発揮されます。地球のパワーをちゃんと受け取れる状態なのです。

妖精が常に「楽しい」という感情に包まれているのは、心と体のバランスが整っているからです。

②五感が最適化される

心から楽しんでいるときは、五感がきちんと最適に働きます。風を感じ、臭いを感じ、視野も広い…

反対に悩んでいるときは、感覚が過敏になったり、また、歩きながら人にぶつかったり…五感が鈍りますよね…

アスリートにおいては、五感がそれぞれ最適化された状態は、試合に勝つために、非常に重要ですから、「試合を楽しみたい」と考える理由がよく分かりますよね。

③第六感が働く

人間の身体は、もともとスピリチュアル的な能力を持っている

のですよね。心と体のバランスが整ったときに、誰しも、普段よりは、第六感が働くのです。

例えば、「この道は、なんだか通らない方が良い気がする」みたいな感じです。

第六感は、もちろん「楽しい」とき以外にも感じることがあるのですが、(特殊な能力者は除いて、)おそらく「楽しい」ときの第六感が、一番、的中率が高いと思います。

毎日ではなく、たまに楽しいから良い

「楽しい」状態がスピリチュアル的に素晴らしいならば、「ずっと楽しいことだけをしたい」と考えしまう方も、いらっしゃると思います。

どうです?手元に100億円くらいあったら…「ずっと楽しいことだけをしたい」ですよね!?でも、実は…

ずっと楽しいことだけをする」と、もれなく不幸になります。人生は、たまに楽しいから良いのです。

「ずっと楽しい」に、魂の成長はない

人間は、「地球での人生が、楽しいだけの意味しか持たない」のなら、この世に生まれてきません。「ずっと楽しい」に、魂の成長はないのです。

その観点で言うと、

地球は、意図的に、楽しめないようになっている星です。

それは、私たちの住んでいる場所が、三次元に存在するからです。三次元(波動が低い)であることにより、心と体のバランスは、心に比重が重くかかるのです。これにより、地球は、基本的に「楽しみにくい星」なのです。

地球では「楽しもうとする」ことに意味がある

地球は、基本的に「楽しみにくい星」であっても、「楽しもうとする心」が、自分の心を浄化していきます。

「楽しもうとする心」は、「楽しめない現状」を想像力を駆使して、「楽しい」方向に持って行く意識です。心と体のバランスを、自らの意志で整えていくのです。

この「楽しめない現状」を「楽しい」に変えることで、人は波動が上昇し、運が味方し、幸せになれます。

最後に

人生は楽しくなくて良いです。

でも、常に、「楽しもう」とする気持ちは重要です。「楽しい」だけの人生を求めるのではなく、「つまらないものを楽しもう」と意識しましょう。

この小さいけど、大きな違い…みなさん、判りますか?

ミエナ
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション

mienaレポート

質問箱