他者からの助言の受け止め方【スピリチュアル】

こんにちは、ミエナです。

今回は、「他者からの助言の受け止め方」について、記事を書いていきます。

他者からの助言の受け止め方

Q.あなたは、「他者からの助言」に素直に従うことができますか?

基本的に、簡単ではないですよね。なぜなら、自分の悩みについて、一番詳しいのは自分ですから…

でも、アドバイスをくれた人が、自分の尊敬する人だったり、権威がある人だったら、話が変わってきますよね。「この人だったら、信じても良いかも!?」って思えるかも知れません。

人は「自分にアドバイスをくれる人間」を選んでいる

人は、他者に助言を求めるとき、

必ず「この人の言うアドバイスだったら、信じる価値がある」と思える人だけに、話を訊きますよね。

つまり、自分で、「自分にアドバイスをくれる人間」を選んでいるわけです。

Aさん
自分が信じる人なら、自分に正しいアドバイスをくれるはず!

上記のAさんのように、賢い人ほど考えてしまいがちです。でも、ときに、この考え方には、大きな誤りとなるのです。

「この人に相談しても、意味がない…」と思っている人からの意見を聞く重要性

私は、先日、下記のようなツイートをしました。

このツイートでの「他者の助言に耳を貸すこと」というのは、みなさんが、普段、助言を受け入れている人のことを指していません。

それとは逆で、みなさんが、「この人に相談しても、意味がない」と思っている人を指しています。

人は、自分の信じる人の言葉しか信じません。でも、実は、それが、自分の問題の解決を遅らせる場合があるのです。

例えば、小さい子どもの何気ない発言の中に、生きるヒントが隠されていたり、大嫌いな人のちょっとした一言に、ハッとさせられたり…

私たちは、「信用できる」と思った人だけを思わず信じすぎ、「この人に相談しても、意味がない」と感じる人の「貴重な言葉」をスルーしてしまいがちなのです。

人生の悩みのヒントは、ときにホームレスから得られる!?

昨日、たまたま、私は『県庁の星』という織田裕二 主演の映画を観ました。

主人公(役:織田裕二)は、エリート意識に凝り固まった県庁のキャリア公務員。彼は、県政のプログラムである民間企業との人事交流研修のメンバーに選出され、三流スーパーで研修することになる。しかし、それまで培われた常識が一切通用しない現実を思い知らされ、やがて彼は人生で本当に大切なものを学んでいく。

google – 県庁の星

この主人公は、三流スーパーマーケットに半年、配属させられ、店舗の売上アップに励むのですが、全く道筋を見いだせません。

根っからのエリートですから、その売上アップ方法も、素直に他人に聞くこともできない…そして、その協力をスタッフに要請することにも失敗します。

そんな矢先、主人公が、売上アップのヒントを見出したのは、ホームレスの男性からでした。

悩みの「答え」というのは、自分が信じている人の口から飛び出すとは限りません。突如して自分が見向きもしなかった人から得られるものだったります。

ショコラさんからのご質問

今回は、ショコラさん(50代・女性)からのご質問いただきました。

ミエナさん、こんにちは。
「他者の助言に耳を傾ける」事について質問させてください。

【どう考えれば、大切な助言と、聞くべきではない助言を見分けられるのでしょうか?】

先日、ミエナさんは「他者の助言に耳を傾ける」大切さをツイートされていました。その後、新興宗教の「生命保険を献金しなさい」はありえないともツイートされていました。現在は、献金の発言には嫌悪感を抱きますし、もちろん間違っていると分かります。しかし、弱っている時には、この助言にさえ縋ってしまうかもと思いました。私自身も、現在抱えている問題に対して、二人から、相反する助言をもらい戸惑っているところです。他者からの助言の受け止め方について、ミエナさんの見解を教えてください。

ショコラさん、ありがとうございます。

ショコラさんは、「この人に相談しても、意味がない」と思う人に、アドバイスを求めましたか?

もし、窺っていなければ、ぜひ、一度、「この人に相談しても、意味がない」と思う人に、相談してみてください。

例えば…(相談内容に寄りますが…)

  • あまり親しくないお知り合い
  • 人情味のあるお好み焼き屋さんの女将
  • 習い事の先生…など

ときに、しょうもない意見が返ってくる…かも知れませんが、中には、自分の想像もしなかった貴重な意見も得られるかも知れません。

助言というのは、「誰の言葉か」、「誰のアドバイスか」が重要ではなく、そのアドバイスがどれくらい自分の心に刺さったのかが重要です。

「アドバイスを聞く人」の人数を、意図的に、ご自身で絞っていくと、解決に近づく道のりは遠のいていきます。

そして、本当にお困りでしたら、ぜひ、ミエナにもご相談くださいね。

ミエナ
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション

mienaレポート

質問箱