人生が上手くいっている人の9つの特徴

こんにちは、ミエナです。

今回は、「人生が上手くいっている人の特徴」について書いていきます。

ミエナの個人セッションでは、とても順調な人生を歩まれている方が、これまで多くご相談に来られました。これらの方々を霊視すると、9つの特徴が見えてきましたので、ご紹介します。

「人生が上手くいっている人」とは

この記事では、超大成功している人でなくとも、下記の例のように、心豊かに、余裕のある生活されている人を「人生が上手くいっている人」と定義して進めていきます。

▼人生が上手くいっている人の例

  • そこそこ裕福である
  • 社会的ポジションがある
  • 長年、複数の部下を抱えるリーダーをやっている
  • 精神的に相性の良いパートナーがいる
  • 心穏やかで、悩みが少ない)
  • 他人の幸せを考えられる
  • 真剣に取り組む趣味がある
  • 健康を著しく害していない
  • 人に嫌われていない
  • 信頼できる仲間がいる

上記を4つ以上満たす方は、私は「人生が上手くいっている人」と言えると思っています。

「人生が上手くいっている人」のスピリチュアル的な特徴

上記で、「人生が上手くいっている人」の定義をしましたが、このような人たちは、どのようなスピリチュアル的なバックグラウンドを持つのでしょうか。

ここでは9つの特徴を挙げます。

▼人生が上手くいっている人のスピリチュアル的な特徴

  1. 前世と同じ職業に就く
  2. ご先祖様のバックアップが万全
  3. 使命に対して、微動だにせず真っ直ぐ
  4. 自分の才能を100%発揮
  5. 信念を持ちつつも謙虚
  6. スピリチュアルを適度に楽しむ(過度に依存しない)
  7. ご両親の教育が使命に対して適切である
  8. 自分の気持ちに正直である
  9. 全てに対して腹八分

上記が、「人生が上手くいっている人」のスピリチュアル的な特徴です。1つ1つご説明していきます。

①前世と同じ職業に就く

自分の前世が何者であろうと、

前世と同じ職業に就いている人は、ほぼほぼ成功します。

例えば、前世が教師であった場合、今世でも教師職に就くと、前世と合わせて、新米教師でもキャリアが40年以上なんてことなります。同期や先輩をゴボウ抜きして、出世するのも、なんとなく頷けますよね。

しかしながら、

多くの人間は、前世と同じ職業に就けません。それは、前世と同じ職業だと魂が成長しにくいからです。

なぜ、前世と同じ職業に就く人が存在するのか

なぜ、前世と同じ職業に就く人が存在するのかというと、そのような方は、ある特定の分野において「文化や社会制度の成長を促進させる使命」を負っているからです。

例えば、前世が教師で、今世も教師となる人は、「教育改革を行う使命」を持っていたりします。人生を使命に捧げているわけです。

ミュージシャンの例も挙げると、「音楽で世界を変える」という使命を持つ人は、前世が音楽家だったりするわけです。

②ご先祖様のバックアップが万全

順調な人の人生は、ご先祖様のバックアップが万全なことが多いです。

先祖代々、受け継いだ家訓があるお家柄の人は、ご先祖様の霊も、家系の威厳、由緒正しさを維持しようと、今を生きる末裔の方を必死にバックアップします。

そのため、末裔の方は、人生をはみ出しにくいのです。よって、大きな失敗もなく、順調に人生を歩むことが出来ることが多いのです。

③使命に対して、微動だにせず真っ直ぐ

ご自身の使命に気付き、そこに向かい、まっすぐに進んでいないと、100%人生は順調にいきません。これは、マストですね。

使命に逆らって成功する方もいらっしゃいます。しかしながら、その場合、欲望に負けて波動が下がる傾向が強いのです。

お金がある状態で、波動が下がりますと、「お金があるけど嫌なヤツ」となってしまいますね。こういう方は、順調な人とは言いがたいと思います。

④自分の才能を100%発揮

使命に気付くと、自ずと才能を発揮する機会に恵まれます。使命と才能は、必ずリンクするのですね。

自分の才能を理解し、操り、使命を達成していくプロセスの中に、人生の輝きがあります。

⑤信念を持ちつつも謙虚

使命に従うと、自ずと心は謙虚となります。それは、使命を果たすことで、自然と心が満たされるからです。

ですから、使命を全うする信念、それに伴う謙虚さは同居するのです。

⑥スピリチュアルを適度に楽しむ

「人生が上手くいっている人」は、世の中にスピリチュアル嫌いな人もいることをよく知ってますので、過度にひけらかしたり、依存することはありません。スピリチュアルに関するリスクをしっかりと心得ているのですね。

⑦ご両親の教育が使命に対して適切である

幼少期のご両親の影響は、人生全体に及びます。そのため、ご本人の使命に対して、適切な教育を受けた方は、人生が順調にいく可能性が上がります。

⑧自分の気持ちに正直である

自分が何が好きで、何が嫌いかを熟知し、自らの行動に活かせる人は、順調な人生を歩まれることでしょう。

自分の真の心に近づくことは、瞑想状態でも難しいことです。日常生活で発揮できる方は、素晴らしい能力の持ち主と言えます。

このような方は、自己愛も高く、人に幸せを分け与えることができます。そのため、多くの人のサポートを受け、活躍していきます。

⑨全てに対して腹八分

「腹八分」とは、何も食事だけの話ではありません。全てのことにおいて、欲望のままに突き進まず、ある程度、満足したら、それ以上、追求しない心を指しています。

例えば、販売の仕事だったら、「まだまだ儲けられる」と思っても、欲張らず、ある程度の利益が出たら、それ以上の工場生産をやめ、在庫リスクを防ぐなどの行為です。「上司から、チャンスロスだ」と叱られても、「これでいいのです。」と利益を「腹八分」にする気持ちが、人生を順調にする上ですごく重要です。

最後に

この記事では、「人生が上手くいっている人」の霊視した結果をお伝えしました。正しく前向きに、成長したいという想いは、必ず人生を上向きに変えていきますので、「幸せの扉」をどんどん叩いていきましょう。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション

mienaレポート

質問箱