今からできる!幸せループの作り方

こんにちは、ミエナです。

今回は、「今からできる!幸せループの作り方」について書いていきます。

今からできる!幸せループの作り方

この世には、簡単に幸せを手に入れる人がいますよね。自然とお金が入ってきて、自然と仕事もうまく行く人です。いつも、なぜか、幸せそう…

Q.皆さんの周りには、このように「簡単に幸せを手に入れる人」はいませんか?(もしくは、ご自身がそう!?)

「簡単に幸せを手に入れる人」は、幸せループが作れている人とも言えますね。

幸せループが作れている人は、特別な存在??

幸せループが作れている人は、特別な存在なのでしょうか…?すごく気になりますよね?

Zさん
元々、お金がある家系に生まれたのか?
Yさん
すばらしい両親から、強い愛情を受けたのでは?

確かに、これらの育ちの条件によって、人の幸せは影響を受けるかも知れませんね。さらに言うなら、人それぞれの運命・カルマ・潜在的な才能によって、「幸せになりやすい人」もいるかも知れません。

しかしながら、「幸せのループ」を作る上は、これらは一切関係ありません。

▼「幸せのループ」を作る上で関係ない要素

  • 親の資産
  • 親から受け継いだ遺伝子
  • ご両親からの教育
  • 自分のカルマ
  • 自分の運命
  • 自分の才能
  • 過去の実績…などなど

なぜなら、「幸せのループ」を作る方法は、1つの考え方に基づくからです。それでは、下記で詳しく書いていきます。

頑張っても、頑張っても幸せにならない…

この世には、「頑張っても、頑張っても幸せにならないタイプ」と「自然と幸せに満ちあふれるタイプ」に分けられると思うのですよね。そして、この2つのタイプの人は、実は、同じことをやっていても、幸せに差が生まれるのです。

新人AさんとBさんの例

ここで、例を挙げますね。

新人のAさんとBさんが会社に一緒に入社したとします。2人とも似たような性格で、経歴も近いとしますね。でも、Aさんだけが出世しました。なぜでしょうか?

2人とも、会社では、「同じ行動をしていた」と仮定します。

正解

ここで、新人のAさんとBさんの行動を1つ抜き出してみますね。

Aさんは、部長のために、コピー機でコピーを2部取りました。

Bさんも、部長のために、コピー機でコピーを2部取りました。

上記は、同じ行動ですよね。

でも…

Bさんは、部長に頼まれてから、コピーを取ったのですよね。反対に、Aさんは、部長に頼まれる前にコピーを取ったのです。

この時間軸の違いが、2人の人生に大きな違いを生みます。

予見して行動すると、運気が上がる

予見して、行動すると、運気が上がります。

つまり、先を見越して行動するのです。

▼良い転職の例

Cさん
この先、きっと「メタバースが流行る」から、「メタバース業界」に転職する準備をしよう♪

Cさんのような発想と行動は、仕事運を向上させ、人生を右肩上がりし、そして、幸せが簡単に手に入る体質になります。

結果に対処すると運気は下がる

先ほど、「予見」に基づく行動は、運気を上げると説明しました。ならば…その逆は、運気を下げます。

結果に対処すると運気は下がるのです。

▼悪い転職の例

Dさん
部長に怒られた…仕事をやめようっと…

上記のDさんのケースは、「部長に怒られた」という結果に対して、転職という対処をしています。

このような場合は、転職した際に、絶対に失敗します。給料が下がったり、良い職に恵まれないのです。

先に、行動することで、同じことをやっても簡単に幸せになる

先ほどの新人のAさん、Bさんの例は、同じ「コピーを取る」という行為でも、2人の将来は大きく変わります。

【Aさん】
①「部長はコピーを必要とするだろう」と予見する → ②行動する → ③運気アップ → ④出世する

【Bさん】
①部長に「コピーを取ってください」と言われる(結果) → ②対処する → ③運気ダウン

1回、1回の行動は小さいものでも、「予見と行動を繰り返すAさん」、「結果に対処ばかりするBさん」とでは、積み重ねによって、運気の流れは、大きく変わってきます。

そして、CさんとDさんも同じですね。予見に基づき、転職しようするCさんは、次の職場でも、良い待遇が得られます。

反対に、「上司に怒られた」という結果に基づく対処として転職するDさんは、仕事運が落ちるのです。

ミエナ
「予見して行動する」と天界から得られるエネルギー量が上がります。反対に、「結果に対処」ばかりすると人生は、その内、身動きが取れなくなります。

結果に対処し続けると、身動きが取れなくなる

簡単に、幸せにならないタイプの人は、常に、下記のような負のループの中にいます。

  1. 何か嫌なことが起こる(結果)
  2. 対処する
  3. 運気が下がる
  4. もっと嫌なことが起こる(結果)
  5. 頑張って、対処する
  6. 運気が下がる
  7. もっともっと嫌なことが起こる(結果)
  8. 死ぬほど頑張って、対処する
  9. 運気が下がる
  10. さらに嫌なことが起こる…

上記は、嫌なことが起きた後に、対処することで、負のループが永続します。

負のループを断ち切る方法

幸せになりにくい人が、「自然と幸せに満ちあふれる人」になるためには、下記のような行動をとってみてください。

  1. 何か嫌なことが起こる
  2. 対処する
  3. 運気が下がる…ここまでは同じです
  4. 嫌なことが起こりそうなことを予見する
  5. 不運を避けるように、事前に行動する
  6. 心に余裕が生まれる
  7. 自分の未来を予見する
  8. 自分の未来に投資する
  9. 自然と幸せが手に入る

いかがでしょうか?

「結果に対処」していた行動を「予見」してから行動するだけで良いのです。

これにより、運気は大幅に上がりますよ。ぜひ、お試しください。

ミエナ
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション

mienaレポート

質問箱