神様の言葉【vol.01】

こんにちは、ミエナです。

今回は、「神様の言葉」をご紹介します。

私の個人セッションでは、チャネリングをしております。そこで、神様のお言葉を頂戴し、ご相談者さまにお伝えしています。

その時々のご相談者さまに向けて発せられた言葉の中には、すべての人に共通する人生の真理も含まれています。

以下は、私のメモした神様の言葉から一部を抜粋しています。誰に向けて発した言葉かは記載しませんが、言葉そのものを味わってみてください。

神様の言葉

「(私はあなたが)好き」という言葉を躊躇せずに言えるようになれ。

「自分は自分である」ことを忘れたな。鏡の前にいるのが自分ではなく、あなたはもっと他の場所にいる。

「(自分が)やらなければいけないことをやる」のではなく、「(他人が)してほしいと思われること」をやるのだ。それが、未来へと繋がる。

人間の赤ちゃんも、卵から孵った雛も同じ。愛を与えれば育つ。

愛は創るもの。あなたは、「愛は与えられるもの」と勘違いしている。

誰も「あなたが過去にしたこと」で苦しんでいない。自分だけが、「自分がしたこと」で苦んでいる。もう、やめなさい。鏡の前で、「私は、私が好き」と1日10回唱えるのです。

母への愛を通して、本当の愛を学びなさい。その愛の認識により、自分が、誰に本当に愛されているかが、自ずと分かる。

人を愛すだけが愛ではない。人の愛を受け止めることも、また愛である。

真実は探すもの。そのためには、安定を捨てる必要がある。

本当に愛していることと、愛を証明することは別である。

あなたが見たいのは「新しい世界」でなく「新しい自分」。

あなたが色々と挑戦できるのは、「きっと誰かが助けてくれるから」という想いがあるから。でも、その想いこそが足枷(あしかせ)である

最後に

ここに掲載した「神様の言葉」は、様々なご相談者さまのご状況に合わせて、神様が発した言葉です。

しかし、共通して心に刺さる気がして、今回、掲載してます。

実は、まだまだ、貴重なお言葉はいっぱいあります。順次公開しますね。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション