鑑定者数 100名様 達成!ミエナの個人セッション

こんにちは、ミエナです。

今日で実は、ミエナの個人セッションは鑑定者数100名を達成しました。

個人セッション100回は、前に達成していたのですが、リピーターの方もいらっしゃったので純粋に100名ではありませんでした。

ようやく、本日、100名様目の方の個人セッションを終えたので、感想を書いていきます。

ミエナの個人セッションのデータ

ここで、100名を達成したので、ミエナの個人セッションのデータをご紹介します。

【お申込者の男女比とご希望のセッションスタイル】

男性が2割で、女性が8割でした。スピリチュアルな鑑定ですので、必然と女性が多いです。年代は統計をとってないのですが、30代〜40代女性が多かった印象です。ちなみに、お悩みで一番多かったのは、男性も女性もお仕事に関することでした。

オプション選択のデータも公表します。無料オプションの「取り憑かれているか霊視します」は80%の方が選択しています。「波動計測と波動アップのアドバイス」は、88.4%とほぼ9割近い方が選択していました。また、トラウマの切除は+20,000円のオプションですが、5人に1人が申し込みされています。

ミエナ
上の画像では、「トラウマの切除」が2つの項目に分かれていますが、統計を取る上でズレてしまったためです。データ改ざんがないことを証明するため、そのまま修正せずに統計情報を掲載をしています。「特別霊視」は、一昨日にスタートしたばかりですので、0%となっています。(2020年6月28日 時点)

ミエナの個人セッションで100名達成して思うこと

100名達成するのに、霊能者として第一回目のセッションから計算して321日間かかりました。副業なので、まあまあのペースではないでしょうか。

ちなみに、ミエナの個人セッションでは、下記をお約束していましたが、1回もサボることなく達成しました。

  1. 毎回、神社に行ってから、個人セッションを行う
  2. セッション前に霊視を行う(事前霊視)

双方とも、他の霊能者がやっていないことだと思います。

それぞれ詳しく説明していきます。

①毎回、神社に行ってから、個人セッションを行う

すごく簡単そうに見えるのですが、雨の日、雪の日でも行きました。電話セッションでも行いますので、セッションする日において、例外はありません。

家の近くに神社がなく、およそ1km離れた神社に行きます。渋谷でのセッションの場合は、表参道や渋谷の神社で、お参りをすることが多かったです。平日の場合、スーツで神社に行くので、その光景を見かけた人はさぞかし不思議な人がいると思ったでしょう…

ちなみに、毎回、神社に行くのは、自分の波動を整えるためです。神社で清めずに個人セッションを行うと、霊視の精度が下がります。これは、おそらく全ての霊能者に当てはまると思います。一日に何十人も鑑定する霊能者は、おそらく朝は調子がいいかも知れませんが、きっと夜の鑑定はグダグダになるでしょう。それは、霊視はエネルギー消費が激しいからです。神社にて、波動を整えないで霊視し続けると、おそらく体調を壊すか、自分の波動が下がります。

②セッション前に霊視を行う(事前霊視)

事前霊視とは、セッション前に、ご相談者さまから頂いたメールのお悩みから、霊視するものです。約1時間、長いときは1時半を費やします。

参考記事:事前霊視とは何か?

1時間の鑑定で、準備に1時間以上かける霊能者は、おそらくいないでしょう。そこまでして、サービスレベルを上げるのは、ご相談者さまにセッションに来た意義を感じて頂きたいためです。

これからのミエナの個人セッション

これからのミエナの個人セッションは、私が広告代理店に勤務していることもあり、次世代の霊能者を目指していきたいと思います。

霊能者は、基本的にインチキだと思われて良いと思ってます。地位向上など必要ありません。それよりも、自分の力をみなさんに効率良く届けることを意識していきたいです。

そのためには、ITを駆使することが重要です。

クオリティを維持し、その上で、もっと面白い霊能者としてサービスを展開していきますので、引き続き、みなさま、よろしくお願いいたします。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション