人生の選択ミスを避ける方法

  • 2021年1月7日
  • 2021年2月5日
  • 運命

こんにちは、ミエナです。

今回は、「人生の選択ミスは防ぐ方法」について書いていきます。

人生の選択ミスを避ける方法

人生には色々な節目があります。

  • 結婚
  • 入学
  • 引越
  • 就職
  • 起業などなど

これら、いわゆる「失敗できない選択」において、ミスを防ぐにはどうすれば良いでしょうか?

あらゆる人を霊視してますと、人生の選択ミスの要因は、ほぼ1つです。それは、焦りです。

つまり、焦らなければ、人生の選択ミスは、ほぼほぼ起きないと言えます。

なぜ焦りが人生の選択ミスを誘発するのか

では、なぜ焦りが人生の選択ミスを誘発するのかと言いますと、

人間は焦ると、守護霊様の導きを第六感で感じにくくなるからです。

例えば、大学生が就職するにあたって、A社かB社かで迷っていた場合、「なんとなく、A社が良い気がする…」みたいな感覚が、実はみなさん、起きています。この感覚は、第六感と言われますが、多くは守護霊様が、あなたを正しい方向に導き出そうし、念を送っているのです。

この守護霊様の導きを第六感で感じるには、「焦り」が禁物となるわけです。

運命に逆らっても得しない

人は焦ると、守護霊様の導きをキャッチできなくなり、本来進むべき方向と違う道に進んでしまいます。

Aさん
Aさん
運命に逆らうことも、1つの人生経験♪

上記のAさんのように、人生の選択ミスをポジティブに捉える考えもあると思いますが、実は、これは誤りです。人生の選択ミスは、「ない」に超したことがないのです。

人生の選択ミスを避けるべき理由

人間の歩む道、つまり、人生は、人それぞれのゴールが決まっています。みんな、それぞれ自分だけのゴールを持ち、そこに向かって人生を歩んでいます。

ミエナ
誰もが、自分のゴール(使命)を認識しているわけではないのですが、人間は無意識的にゴールに向かい歩むように、生まれた当初から、天界により設計されています。

同じゴールに向かうのであれば、舗装された楽な道路を進む方が楽です。わざわざ過酷なイバラの道を行く必要はありません。

イバラの道を歩み、傷だらけになり、苦しい目に遭おうとも、はっきり、それは、「苦しまなくて良い苦労」なのです。

いわば、選択ミスにより引き起こされた苦労であり、自分を高める(波動を上げる)ものではありません。

逆に、楽な道を進み、余裕が出てた分だけ、多くの人に親切にしてあげた方が、より徳が貯まり、波動が上がるのです。

「焦り」を避ける方法

人生の選択ミスを避けるには、「焦り」をなくすことです。焦りは、欲から来ます。

▼焦りを誘発する欲望の例

  • 安いから、家を買う
  • お金持ちの男性だから結婚する
  • 給料が良いから転職する
  • 偏差値の高さだけで、大学を選ぶ

欲とは、人間の第六感の感覚的なものと異なり、非常に明確な目的意識があります。お金、偏差値、好かれるならイケメンが良いとか、美人が良いとか。

「理由が明確で行動を起こしやすい」のが欲望の特徴。だから、早く行動したく焦ってしまう。

自分が本当に何がしたいかは、実は、「欲望」とは関係ありません。この「欲望」を取り除いた先に、正しい判断基準があります。

下記の記事では、欲望に流されない選択方法を紹介しています。参考にして下さい。

参考記事:道に迷ったときの選び方【スピリチュアル的な正しい選択方法】

「なんとなく…」を重要視しよう

人間の第六感は、その他の五感と異なり、ぼやけています。しかしながら、

第六感は、守護霊様からのアドバイスを受け取る身体の感覚器官です。

そのため、重要なことを決断するときは、一度、欲望を排除し、冷静に「なんとなく、どちらが良いか…」と自問自答してみてください。

もちろん、お金も偏差値、異性の見た目も重要です。

しかしながら、最後の判断基準は、「なんとなく…」という理由なき理由を持つことに人生の選択ミスを減らすコツがあると思います。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション

mienaレポート

質問箱