モラハラに打ち勝つ方法

こんにちは、ミエナです。

今回は、「モラハラに打ち勝つ方法」について書いていきます。

モラハラに打ち勝つ方法

モラハラは、「モラルハラスメント」の略ですね。「モラハラ」の意味は下記です。

人間の人格や尊厳を傷つけたり、肉体的、精神的に傷を負わせること

厚生労働省

「モラハラ」という言葉そのものが、初めて使われたのは、2004年だそうです。当時は、職務上での「適正な範囲を超えた人格侵害」という意味で、仕事限定の言葉でした。今は、家族、友人関係など、あらゆる場面で使われていますね。

ミエナの個人セッションでも、多くのご相談が寄せられています。

モラハラは、魔法だと思う

「モラハラ」は、言葉の暴力とも言い換えられます。人の心を傷付け、意欲を失わせる恐ろしい言葉です。

「モラハラ」の例を挙げてみます。

  • あなたのようなダメ人間、初めて見たよ
  • きもいな〜
  • 見てください!○○さんがまたミスしてますよ!
  • あなたは、無価値だ
  • 全部、お前の責任!
  • お前の親の遺伝子が、子どもに悪影響になってる
  • この料理、全部作り直せ

怖い言葉ですね。このような言葉は、すべて「あなたには価値がありません」という卑しいメッセージ性が込められています。

こんな言葉を言われたら、どんなに素晴らしい人間でも、本当の無価値になってしまう…

他人の言葉が、自分の人格を創り、やがて、他人が思い描く無価値の自分が生み出される..

要は、

どんなに、素晴らしい人間でも、モラハラを受ければ、まるで無価値のような人間になってしまう

って、ことなんですよ。

言葉が、人を無価値にする。

これって、言葉という名の魔法ですよね。「モラハラ」って魔法です。

みんな魔法使い(の素質がある…)

モラハラをする人は、「魔法使い」です。両親でも、兄弟でも、上司だろうと、夫であろうが、妻であろうが…それは、人格を変えるという魔法を使えるから。

恐ろしい力を人は持つ…「モラハラ」をする人は、この事実に気付いて欲しいです。

魔法を解く魔法は自分の中にある

この世に、「人を無価値に変える魔法」が存在する。ならば、それを解除し、自分の心を解放させる魔法も存在します。

その魔法は…

  • 自分を誇りに思うことができるようになる
  • 自分を愛すことができる
  • 人からの悪口を聞き入れないようになる
  • 自分は、人から愛されていると思える
  • 自分の才能を信じられる
  • きっと明日が笑える一日であるように感じられる…

そんな魔法です。

この魔法を使えるのは、この世で唯一、自分だけだと思うのです。

自分の心の奥にある魔法

自分が、他人の魔法によって、打ち果てることはありません…それは、

どんなにモラハラで苦しめられようと、他人からどんなヒドい魔法をかけられようと、「自分の心の奥にある魔法」の方が、絶対的にパワーが強いからです。

しかしながら、あなたは、自分の中にある、この力に気付いていますか?気付いたときに、あなたは、新しいスタートが切れると思います。それまでは闇と戦うしかない…

ミエナ
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション

mienaレポート

質問箱