なぜ年齢を重ねるほど、小言が多くなるのか?【3つの理由】

こんにちは、ミエナです。

今回は、「年齢を重ねるほど、小言が多くなりがち」になる3つの理由について書いていきます。

私は、

人間は、年を重ねるごとに、「小言を言ってしまう」心理状態に、近づきやすくなる

と考えています。もちろん、持論ですが、下記で詳しく説明していきます。

年を重ねると「小言が多くなりがち」なのは、自然の法則

私も来年に40歳となりますが、自分が若い頃と比べて、態度の悪いコンビニ店員にイラッときたり、自分より若い人の行動が気になったりします。

心に感じるだけで、口に出さないのですが…自分が20代だった頃と比較しても、そう感じる機会は増えているように感じます。

「小言を言わない」「他人の悪い面を見ない」「芸能人スキャンダルに興味を持たない」など、意識から改善することは可能ですが、まずは、その理由を模索することが重要かと思い、この記事を書いています。

年齢に比例して、小言が多くなる3つの理由

人間は皆、例外なく毎日毎日1日ずつ老けていきます。老けることが、自然の法則ならば、小言が多くなるのも、自然の法則だと私は思います。

つまり、

人間は、若い頃と比べ、体力が落ちたり、老けたりするのと同じで、年齢を重ねるごとに小言が多くなる生き物であり、それは「自然の法則」によるものである

と思うのです。

私が、このように考えるのは3つの理由があります。

  1. 年を重ねるほど、人の欠点が見える
  2. 年を重ねるほど、自分の輝きが失われる
  3. 年を重ねるほど、新しい常識が受け入れられない

上記の理由により、人間は「年を重ねるごとに、小言を言ってしまう心理状態に、近づきやすくなる」なると言えます。

自然の法則は避けられません。1つ1つ、詳しく書いていきます。

自然の法則①:年齢を重ねるほど、人の欠点が見える

私が小学校1年生のときに、私の兄は中学校1年生でした。当時の私は、兄が何でも出来るスーパーマンのように見えました。

しかし、自分が年を重ねた現在、中学校1年生というのは、これから大人になる人間であり、当たり前ですが、スーパーマンではありません。

年齢を重ねれば、経験上、自分ができることは増えていきます。そうなると、必然に、「自分に出来て、他人にできないことも増えてくる」わけで、人に対するリスペクトも減ってくるわけです。

これにより、自分が年を重ねると、反比例して「人の欠点が見えてくる」のです。

自然の法則②:年齢を重ねるほど、自分の輝きが失われる

若い頃は、世界がキラキラして見えます。それを「青春」と言います。青春では、キラキラしたものしか見えないのです。

なぜなら、自分自身もキラキラ輝いているからです。それは、まるで自分にスポットライトが当たっているかのように…

反対に、年を重ねると自分に当たっていたスポットライトの光は消え、ロウソクの明かりのように、自分自身を照らす光が弱くなります。そうすると、周りの景色も暗く見えるのです。

ミエナ
これは、スピリチュアルの法則です。

参考記事:あの頃に帰りたい…と思う人の末路

自分が輝いている「青春」は周りが美しく見え、反対に、自分が年齢を重ねると、周りが穢(けが)れて見えます。

つまり、

年齢を重ねると必然と、物事や事象の汚い部分に目がいってしまうのです。

そう、そんな目で人間を見れば、その人の嫌な部分にばかり、フォーカスすることになります。

自然の法則③:年齢を重ねるほど、新しい常識が受け入れられなくなる

新しいことをやるのは、とても体力がいることです。それは、昭和の歌姫である美空ひばりが好きなお婆ちゃんが、あいみょんを聞くのと同じで、毎日聞いたら、きっと疲れるでしょう。

90代の人生の先輩方で、スマホを使えない方が多いのも同じ理由です。

年を取れば、体力は衰えます。それと同じく、精神の柔軟性も衰えるのです。

年齢を重ねるほど、自分以外の価値観を受け入れにくくなる

若い頃は、時代の流れに乗り、自分の価値観を柔軟に変化させることができたにも関わらず、年齢を重ねれば、これまでの価値観を変えることを避けようとします。

それは、この世の法則です。誰もが、辿(たど)る道です。

自然の法則は避けられない。しかし、逆らうことはできる

人間は、年を重ねるごとに、「小言を言ってしまう心理状態」に、近づきやすくなります

それは、年を重ねるほど、世の中の悪い部分ばかり見えるようになり、さらに心の柔軟性が日々、奪われていくからです。残念ながら…

しかしながら、これが自然の法則といえども、逆らうことができます。

心のアンチエイジング方法

小言を言って、若い人に嫌われるよりも、柔軟な心で新しい時代の価値観を受け入れて生きていきたいですよね。

そうするには、自然の法則に逆らう必要があります。まさに、心のアンチエイジングと言えます。下記でご説明します。

【心のアンチエイジング方法】

  • 幅広い知識を持つ
  • 「自分の中の自分」と対話する
  • 瞑想する
  • 一人旅に出る
  • 新しいことにチャレンジする
  • 「相手の立場に立つ」イメージをする
  • 作品を生み出し、プロのレビューを受ける

上記を行うと、心が柔軟になり、新しい常識や、他人の価値観を受け入れられるようになります。まさに、心が若返るのです。

若者に尊敬される人生の先輩たちは、きっと上記のリストのいずれかを満たしているはずです。私も、そうでありたい…

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション