落ち込む自分との向き合い方【スピリチュアル的な解決方法】

こんにちは、ミエナです。

今回は「落ち込む自分との向き合い方」について書いていきます。

想定外の失敗をして落ち込むときってありますよね。仕事で失敗したり、家族と喧嘩したり、恋人に浮気がバレたり…

「落ち込む」内容はともあれ、人間は落ち込む生き物です。落ち込む生物って人間以外にいるのでしょうか?

「落ち込む」について、色々、書いていきますね。

今、めちゃくちゃ落ち込んでいる私

実は、私、ミエナはただいま、すごく落ち込んでおります。落ち込んでいるから、このブログ記事を書いているのです。

何があったかというと、このブログのアクセス数が1/5になってしまったのです。アクセス数の80%を喪失したのです。1日に1,300人(UU)くらいの方が見てくれたサイトなのに、現在は、230人/日くらいまで減ってしまいました。

原因は、URLの変更です。

先日、私はこのブログのURLを「mieru-navi.net」から「miena.net」に変更しました。

これが原因で、Google検索からミエナのサイトに来た人が大幅に減ってしまったのです。

ブログはアクセス数を伸ばすため、夜中3時くらいまで書いたり、内容も充実させてきたのですが、大失敗してしまいました。

水の泡です…

失敗の事実は変わらない

今、めちゃくちゃ落ち込んでいる私ですが、落ち込んだところで、失敗の事実は変わりません。

そんなことは、分かっているのですが、ツライです。

なぜ人は落ち込むのか?

さて、なぜ、人は落ち込むのでしょうか?

「失敗を繰り返さないため?」「失敗を忘れてスッキリするための心の準備?」いろいろな見方がありそうですね。

スピリチュアル的には、下記の理由で人間は落ち込みます。

落ち込むような事象(失敗)が起こったときに、その事象(失敗)が自分の人生にもたらすプラスの影響を知らないため。

人間は、上記によって落ち込みます。

例を挙げますね。

①女性が財布に10万円入れていて、その財布を落としてしまいました。

これは、めちゃくちゃ落ち込みますよね。しかし、次のパターンをみてみましょう。

②すごいイケメンが財布を拾ってくれて、お食事をお礼に御馳走したら、そのまま二人は恋に落ち、結婚しました。

こんなケースはレアかも知れませんが、これは例えで分かりやすくしてます。

上記①の段階では、財布を落として不幸しかないのです。まさに「落ち込む」状況です。

それが、②で状況が変わります。

①の財布を落とした時点で、②の状況を知っていたら、絶対に落ち込まないですよね。だって、幸せになる序章が財布を落とすことだからです。

本当の不幸って滅多にない

不幸なことが起きて、それが「不幸」のまま終わることは滅多にありません。100回中に1回くらいです。

「不幸」が起きると絶対にリカバーがあるんです。

ノートルダム大聖堂が火事になったら、火事になったままではないのです。世界中から寄付が集まる。

火事になったときは落胆するけど、その先の寄付が集まる未来を知っていたら、落ち込まないですよね。

未来を知らない場合

ノートルダム大聖堂が火事だー。この世の終わりだ…(がっくり)」

反対に未来を知っていたら、どうでしょうか?

未来を知っていたら

ノートルダム大聖堂が火事だー。でも、世界中から募金が集まるから聖堂を改修しよう。業者はどこにしようかな。」

未来を知っていれば、前向きになれます。

つまり、失敗がリカバリーされる未来を今現在、知らないから「落ち込む」のです。言い換えれば「今、落ち込むこと」は、真実を知れば落ち込む必要のないことなのです。

ミエナ
ノートルダムの最終的な寄付総額は8億ユーロ(約950億円)に上る見込みと報道されています。

参考記事:ノートルダム大聖堂、遠い再建の道のり 火災から半年

例えば、恋人に振られるのは、もっと素敵な人に出会える序章

恋人に振られて、あなたが落ち込んでいれば、それは、もっと素敵な人が現れ一緒になる未来をつくる下準備です。

仮に、受験に落ちたならば、それは、今回、受験しなかった学校を来年受けることによって、もっと幸せになれることを意味しているのです。

失敗がリカバリーなく終わることは、100回中に1回。

ただ、100回に1回くらい本当に失敗が報われないケースがあります。

それは、偶発に偶発が重なった超偶然です。ほぼ、ありません。

想定外のアクシデントは運命の可能性が高い

リスクを把握している大人が起こす想定外の大きなアクシデントはほとんどが運命です。そうなるように導かれてます。

運命的に起こる不幸やアクシデントは、絶対にハッピーエンドになります。今はハッピーエンドの結末を知らないだけです。

シンデレラでいうと、お姉さんたちにイジメられているときです。

でも、シンデレラのストーリーは、イジメでは終わりませんよね。王子様と一緒になって、初めて完結する。

シンデレラがイジメを苦に自殺なんて、聞いたこともありません。

つまり、落ち込むことは、「シンデレラがイジメを苦に自殺する」と同じなんです。無駄なんです。

あなたの物語はまだ終わりを迎えてません。これからハッピーエンドに向かうのです。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

余談:ミエナのアクセス数が1/5になった事件は、こう処理する

私のブログのアクセス数が1/5になった件は、先に神様に理由を聞いてしまいました。

ブログ全体の波動が上昇し、そのため波動の高い人のみ閲覧できる環境が出来上がったため、波動の低い人が大幅に、このサイトにアクセスしなくなった。

つまり、ブログ読者の平均的な波動を上昇させるために、Googleで調整を起こしたということです。

もともとのURLは、「mieru-navi.net」というのは、もともと「霊が見える」「見えない世界が見える」などという意味で、ホラー系の要素を多分に含んでいたので、「miena.net」に変更し、ブログ全体の波動が上がったと思われます。

「miena.net」に変更直後のアクセスダウン前には、個人セッションのお申し込みがどっと増えましたので、人を惹きつけるパワーが上がったと感じます。

【SEOに詳しい方への補足】今回のドメイン変更がGoogleのペナルティのリスクを孕んでいるのは承知です。301リダイレクト やサーチコンソール内のドメイン変更申請も行っております。一応、原因として考えているのは、サーチコンソール内の外部リンクのリストに移転元サイトの外部リンク7000近く登録されてました。移転元サイト「mieru-navi.net」はドメイン取得してまだ半年で、おそらく低評価ドメインにあたります。その外部リンクが移転先「miena.net」の大量の外部リンクとなってしまった点がページランクを下げた模様です。

Daisuke
ミエナ
皆さんの心が軽くなる記事を今後も書き続けていきますので、ポチッと応援をよろしくお願いします!
スピリチュアルランキング

個人セッション