守護霊や神様の声を聞く方法

こんにちは、ミエナです。

今回は、「守護霊や神様の声を聞く方法」について書いていきます。

ミエナの個人セッションで、ご相談者さまから質問として多いのが、「守護霊様や神様の存在を感じたい」というものです。

このような質問を受けたときに、私は、ご相談者さまと守護霊様の波動を結びつけ、感じられるようにしてあげるのですが、8割の方は何も感じることができませんでした。敏感な方は、感じられた人もいました。

ミエナ
ご相談者さまと、守護霊さまは、面識がないケースが多いので、難しいです。お亡くなりになった親しい方の方が、波動の同調は簡単と言えます。

守護霊や神様の声を聞く方法

「守護霊や神様の声を聞く方法」は、ないです。きっぱり。

「ない」と言い切れる理由は、誤解を恐れず言うのならば、1つは、それが「あなた」の為にならないからです。

「あなたの為になる」ならば、きっと天界は、既に、あなたにその能力を授けているでしょう。

「あなた」のためにならないと言い切れる理由

私が、「守護霊や神様の声を聞く」ことが出来るのは、それが私の使命だからです。

みなさんの多くは、「守護霊や神様の声を聞き、それを社会に還元する」使命を負っていないと思います。

みなさんは、私とは別の素晴らしい使命を持っているはずです。

「守護霊や神様の声を聞く」能力は、みなさんが、それぞれの使命を果たすのに、必要な能力ではないと言えます。

使命を果たすのに必要でない能力を持つと、自分のためになりません。

つまり、「守護霊や神様の声を聞く方法」を知り、身につけた場合、反対に不幸になる可能性が否定できないため、天界は、「あなた」に、この能力を授けないのです。

「あなた」のためにならない理由

「守護霊や神様の声を聞く」ことが「あなた」のためにならない理由を挙げます。

  1. 守護霊や神様に過度に頼ってしまうケースがある
  2. 自分の使命よりも、「守護霊や神様の声を聞く」ことに時間を割いてしまう
  3. 悪い霊から身を守れず、反対に苦しむ
  4. 天界に対して、単なる興味関心を抱いてしまう

上記により、「守護霊や神様の声を聞く」ことの副作用で、波動が下がる可能性が高いのです。

下記で詳しくご説明します。

①守護霊や神様に過度に頼ってしまうケースがある

自分が一番、よく分かりますが、とにかく、不安になる度に、いっぱい聞いてしまうのですよね。神様に。

何でも、教えてくれるので、自然と頼ってしまうのです。依存とも言えるかも知れません。

「頼っても良いじゃん♪」と思うかも知れませんが、情報って自分で苦労して得ないと意味がないのです。ありがたみが分からないし、自分で得て初めて価値があると思うのです。

ちなみに、天界の助言に頼りすぎると、天界は、わざと自分に誤った助言をして失敗させるんですよね。まさに、「頼るな!」というメッセージを体感させてくれるのです。

私は過去に、天界にいっぱい頼ってきましたが、現在は、自分のためには、ほぼ聞かないですね。私のセッションに来られた方のことのみ、お伺いをしています。

②自分の使命よりも、「守護霊や神様に聞く」ことに時間を割いてしまう

私は、霊能力に目覚めて10年が経ちますが、人様を霊視することを始めたのは、このたった9ヶ月です。「じゃあ、9年間は、何やってたの?」と言われると、スピリチュアルの本を乱読し、悪霊と会話し、同時に神様の声も聞いていた状態です。

何でもありの状態です。

つまり、私の場合、9年間は修行という期間なのかも知れませんが、使命と異なることをやってます。自分の霊能力を自分のために使おうとしてたのです。

「守護霊や神様の声を聞く」能力を得られても、すぐに使命に対してアクションを起こせるかは別です。

守護霊や神様の声を聞く ≠ 自分の使命に目覚める

③悪い霊から身を守れない

「守護霊や神様の声を聞く」状態は、悪霊の声も聞こえる状態と同じなんです。

「私は、こんな奇跡体験をしました。」という方がいても、それが悪霊の仕業ではない保証がありません。これは、想像以上に怖いことで、また防ぐ方法も簡単ではないのです。

なぜなら、悪霊は、守護霊や神様のフリをするからです。

ミエナ
ミエナの場合、波動計測の能力があるため、神様と悪霊を見分けることができます。でも、この能力が私になかったとすると、本当に霊の判別は難しいです。

④天界に対して、単なる興味関心を抱いてしまう

「あなたは、キリンより、首の長い動物がいることを知ってますか?」

この質問を読んで、キリンより首の長い動物を知りたいと思いませんでしたか?

そう。人間って「知る必要がない」ことも知りたい生き物なんです。

「キリンより首の長い動物」なんて、知らなくても生きていけますし、これから先も何の役にも立たないでしょう。

何が言いたいかといいますと、人間は、神様や守護霊に対しても、無意味な「興味関心」をいただいてしまうのです。

「神様って、頭に天使の輪がついているのですか?」とか。

「あの世に、パチンコ店はありますか?」とか。

これが、チャネリングにおいて危険なのです。なぜなら、ものすごく天界に避けられる要因となるから。

なので、私は一切聞きません。

反対に、

「興味関心」を好むのは幽霊、悪霊です。天界に、無意味な「興味関心」を抱くと、逆に悪霊に憑依される対象となるのです。

最後に

冒頭に「守護霊や神様の声を聞く方法は、ないです。」とお伝えしましたが、正しい指導者の元で、波動に敏感になるように訓練すれば、いつか出来るかもですね。可能性はゼロではないです。

ですが、下記の4つを守れる方のみ、そのような訓練をしていただきたいですね。

  1. 守護霊や神様に過度に依存しない
  2. 「守護霊や神様の声を聞く」ことよりも自分の使命を優先する
  3. 悪い霊から身を守る術を学ぶ
  4. 天界に対して、無意味な興味関心を抱かない

上記が守れないと、悪霊に憑依された霊能者になりますよ…

追記:霊感のない同僚が不思議体験した話

私の知り合いで、全く霊感がないのに、不思議体験をした方がいるのを思い出し、追記いたします。

この知り合いは、私の勤める会社の同僚で、ちょうど2年前から、事あるごとに私がスピリチュアルの話をしてました。

ミエナ
私が個人セッションを今、みなさまに出来るのは、この同僚がある意味でシミュレーター、悪くいうと実験台になってくれたからです。人のために霊能力を使うトレーニングを毎回させてもらいました。除霊も、降霊も、前世を見ること、トラウマの切除もです。本当に感謝です。

当人は、全くスピリチュアルに興味がなく、波動は当初【-8】とかだった気がします。挙げ句に憑依もされてたので、除霊をし、亡くなったお父さんのメッセージを伝えるなど、してたのですが、その後に、すごくスピリチュアルに目覚めて、性格もすごく柔らかい魅力的な女性に変わりました。

さて、この方、今年3月に「不思議な夢を見たんだけど…」と私に相談を持ちかけたので、詳しく話を聞いてみると、「夢の中で、見たこともない男性が現れて、その男性が自分の肩に手をかざし、その瞬間に、腰から肩にかけて、ぶわーっと悪いモノが出て行った気がした。」というのです。

霊視したら、その夢に現れた男性は、神様でした。

この知り合い女性は、波動が当初の【-8】から、ここ2年で【+19】くらいになっており、「波動が上がると、こういうことがあるんだ。」と私の中で、ちょっと驚きました。

※波動の数値については下記の記事を参考にしてください。
参考記事:波動って何!?自分の波動を知る方法【診断ツール】
参考記事:【自分の波動は高い方?】みなさまの波動の平均値を発表します

ですので、

意図的に「守護霊や神様の声を聞く」のは難しいと思いますが、波動を上げれば、そのようなことも起こるのかも知れません。

ちなみに、この知り合いは、「トラウマの切除」を私が2回目にした女性で、「トラウマの切除」を行ったときの感想をその当時に書いてもらったので、ここで公開します。

(感想を書いてと依頼したのは私ですが、宣伝ぽいから、あまり、掲載したくなく、半年以上、文章を放置してました・・・)

▼2019年9月に女性同僚(40代)が書いてくれた私のレビュー

ブログをご覧になっている皆様はじめまして。

ミエナブログにたまに登場する同僚Aです。「あなたは取り憑かれていますと言われたら」の記事を見て私の体験を話します。

私はおそらくこのブログを見て下さっている方よりスピリチュアルや霊に対して関心も興味もなく、自分の目で見えるものしか信じていない人間です。

正直会社で、ミエナさんに霊感があると打ち明けられた時は「またまた〜そんなことあるの〜」ってくらいの感じで話を聞いておりました。しかも波動を測ってもらったら、-8で、なおかつ「霊が憑いている」って言われて!!!

波動自体は理解できないのでともかく、霊が憑いているってひたすら怖かったです。突然、霊能者に霊が憑いているって言われたら、本当に怖くて嫌ですよね。受け入れたくない事実です。

私も受け入れず、特にこれといって悪いこともないしと思って放っておきました。だけど、心の中では「何か悪いことがおきたらどうしよう…」とも思っていました。

ある日気の向くまま神社へ赴き、一通り参拝を済ませ、帰りにパワーストーンをお守り代わりに買ってしばらく腕につけていました。そのうち、ミエナさんが「悪霊の力が弱まった」と言ってきて、半信半疑ながらも霊を取ってもらいました。

正直実感はありません。私の場合は波動がなかなか上がらなかったらしく、ミエナさんから運動をさかんに勧められていたのにも関わらず元来の面倒くさがりの性格が出てしまって、なかなか運動をやる気にならなかったのです。

でもなぜだか自分では説明できないのですが、ある日突然すごい運動をやりたくなってしまって、ジムの体験に行ってその日のうちに入会してしまいました。あれほど運動するのを渋っていた私がなぜやろうと思ったのかは自分でもよくわかりません。

とにかく、やりたくなってしまったんですね。またしばらくしてトラウマを取る施術もやってもらいました。(そもそも自分のトラウマがわからない)ミエナさんはバナナっぽい形のようなものを持っているようにみえましたが、私には全く見えません。

触ってみてとも言われましたが、そこには何もないので触れず…(見える人には見えるのでしょうが…)これも正直実感はないのですが、多少だるくて、頭がちょっと痛かったかな????

どちらもその時は全く実感がなかったです。今現在トラウマを取ってもらって3週間くらい経ちます。今、毎日がプラス思考でジムも行ける時は週2行くくらいになりました。

きっと私は全て半信半疑で、きているので、波動が上がるのも実感するのも遅いのだと思いますが、冷静に振り返ってみると以前の私からは考えられなかったことが起きているのは間違いない事実です。目に見えないもので本当に信じがたいですが。これが私の体験したことです。

同僚Aさん、感想ありがとう。半年も掲載せず、放置してごめんなさい。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション