波動の効率的な上げ方

こんにちは、ミエナです。

今回は、「波動の効率的な上げ方」について書いていきます。

当ブログでも、波動を上げる方法については、繰り返し色々な方法を書いてきました。読んでくれた方、誠にありがとうございます。

波動についての記事一覧はこちら

しかしながら、これらの記事は、どちらかというと万人向けの記事なのです。

実は、人それぞれ波動の効率的な上げ方は、異なります。それは、指紋が人それぞれ異なるように、また、生まれ持った使命が異なるように違うのです。

なぜ、波動の効率的な上げ方は、人それぞれ異なるのか

人間は何歳になっても、新しいチャレンジが苦手です。なぜなら、非効率だからでしょう。この世の中は、得意なモノを伸ばした方が評価されやすい社会構造なのです…

30代なのに、100mを走りきれないくらい運動不足でも、例えば、弁護士で優秀だったらそれで良いのです。立派に家族を養えます。

高校時代に成績オール5だったけど、現在フリーターの方より、ずっと評価されます。

繰り返しとなりますが、これは、もう社会構造です。YouTuberがサラリーマンの生涯賃金を1年で稼ぐのです。

しかし、波動の世界では、これでは評価されません。苦手をお金でごまかせる人間社会と異なり、波動の世界では苦手なものは、次のステップへの足枷(あしかせ)となります。

この足枷というのは、多岐に渡ります。

  • スピリチュアルの知識
  • 性格
  • 価値観
  • スポーツ(邪気の排出、アウトプット)
  • 思考能力
  • 行動力など

今回は、分かりやすく「性格」を例に挙げます。

【A子さんの場合】※実在しません

  • いつもポジティブ⤴
  • スポーツも得意⤴
  • 行動力もある⤴
  • 思考も速い⤴
  • 頑固⤵

A子さんの場合、「頑固」であることが足枷となります。「頑固」であることにより、他の性格が良くても波動が一定値以上に上がらないのです。

つまり、スポーツをこれ以上頑張っても波動は上がらずじまいとなってしまいます。頑固さが波動の上昇を抑えているのですね。

波動を効率的良く上げるには自分を知る必要がある

波動を効率的良く上げるには自分を知る必要があります。それは、「波動が上がらない理由」を個々人がそれぞれ持っているからです。

完璧な人はいないので「波動が上がらない理由」があったところで、落ち込むこともないのですが、そこと向き合うことは人生における試練というべきことなのかも知れません。

自分を知る方法

波動は、自分に大きな欠点があると、波動が上がらない要因となり得ます。

そのため、波動の効率的に上げる方法は下記です。

  1. 自分を知ること(得意なこと・苦手なこと)
  2. 自分の行動や思考が「得意なこと」に偏ってないかチェック
  3. 「苦手なこと」への比重を上げ、偏りを是正するように心がける

①〜③を上手くやる場合、自分一人で考えても難しいでしょう。心理テスト、性格占い、六星占術でも良いと思います。自分を客観的に見る、見ようとする習慣を身に付けるようにすると良いと思います。

自分を知った上で、心の偏りを是正する(ケーススタディ)

自分を知ると、そこから大きな変化が自然と生まれます。心の偏りを是正する大きな一歩ですね。今度は、自分に足りないモノを埋めていくことになります。これは、全部書けないので、A子さんの場合の「頑固さ」を克服する例を挙げます。

頑固さを克服するには、自分以外の価値観を受け入れることが大切です。一番良いのは「今まで、一回もやろうと思わなかったことをやる」です。

例えば、A子さんの職業が栄養士さんであれば、断食寺に籠もって5日間断食するなどです。自分の目指す方向と逆のことをやることで、「頑固さ」は消えて、波動が上がるのです。

極端な例ですが、想像もしなかった世界に飛び込むことで、頑固さは消えます。

ミエナの鑑定の宣伝

ここでミエナの鑑定の宣伝をさせてください。

ミエナの鑑定では、鑑定を受けた方の中でご希望者の方に、霊視でご相談者の本当の性格をお伝えし、それに合った波動の上げ方を助言しております。(ほとんど、守護霊様や神様のおっしゃったことをそのまま伝えてますので、私が「助言」していると言うとやや語弊があります。はい…)

当ブログで記事にしている「波動アップの方法」は、このときに助言した内容の中で、よくあるケースをピックアップしています。ブログを読んでも、効果が感じられない方、精神面が改善されない方は、ぜひ、ミエナにご相談ください。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション