【原因編】仕事が暇でツラくなったら考えること

こんにちは、ミエナです。

今回は、「仕事が暇でツラくなったら考えること(原因編)」をテーマに書いていきます。

仕事が暇でツラくなったら考えること

Q.みなさん、今、勤めている会社で、暇になって、苦痛を感じたことはありませんか?

私は、今年の2月まで広告代理店に勤めていたのですが、広告代理業の場合、大きいプロジェクトが終わると、次の仕事が決まるまで、暇になるときがあるのですよね。

手元にある仕事は、なぜか5分あれば出来ちゃうタスクばかりで、時間が余りまくり、それでも、お給料が発生しているので、なぜか、罪悪感が湧いて、心がソワソワ…結構、辛いですよね。

仕事に一生懸命だからこそ、暇だと辛い

アルバイトをしているときは、仕事が暇だと嬉しいですよね。お金がもらえれば良いので、忙しいよりも暇な方がラクで良い…私も学生時代は、「暇だとラッキー♪」と考えていました。

しかしながら、社会人となり、人生をかけて仕事に取り組むようになると、暇だと心苦しい…

その理由は、

仕事を通じて、お金だけでなく、生きがい日々のパワーを人から、もらっているからです。

仕事に一生懸命な人は、仕事で認められることで、自分を愛し、自分の存在意義を確認しているのです。

暇でも、会社は給与を支払ってくれますが、生きがいや、自分の承認欲求まで満たしてくれません。

会社で暇になって苦しむ人の5つの特徴

会社で暇になって苦しむ人がいる一方で、苦しまない人もいます。

仕事に一生懸命でも、暇に苦しまない人がいるって不思議ですが、こういう方は、1つ上のステージにいると考えて良いです。

「暇に苦しまない人」について詳しく説明する前に、まず、「暇で苦しむ人」の特徴を挙げますね。

▼会社で暇になって苦痛を感じる人の5つの特徴

  1. 仕事が好き
  2. タスクをこなすことで、生きがい、やりがいを得る
  3. 自分の存在意義を、タスクを完了させること、マネタイズの観点からしか見ていない
  4. 自分で自分の存在意義を定義できない
  5. 自己愛が少ない

以上の5つです。1つ1つご説明しますね。

①仕事が好きである

仕事が好きだからこそ、会社で暇になってしまうと苦痛を感じます。「仕事が好き」なことは素晴らしいことですので、この気持ちを大切にしてほしいです。

②タスクをこなすことで、生きがい、やりがいを得る

会社というのは、タスクを完了することで、成立しているわけではありません。

あくまでも、タスクというのは、「現状」から「ゴール」に進む間に発生する仕事でしかないのです。

つまり、

タスクを完了させることだけが、仕事ではないのです。

会社で暇になって苦痛を感じる人は、タスクをこなすことばかりに、目が行っていて、そこに自分の存在意義を感じてしまっています。

しかしながら、会社というのは、タスクよりも大事なことがあります。そこに目を向けないと、タスクがないときに苦痛を感じてしまうのです。

③会社における自分の存在意義を、タスクやマネタイズの観点からしか見ていない

「タスクをこなしていない自分」、「利益を生み出さない自分」を責めてはいけません。

会社における存在意義は、タスク、利益だけからは、導かれないからです。

タスクをこなさなくとも、利益を生まなくとも、必要とされる人材は、この世にいっぱいおります。

▼例

  • 人と違う意見を持っている人
  • 勘が鋭い人
  • いつも笑顔の人
  • 挨拶が気持ちいい人
  • 人の仕事のサポートが上手な人
  • 気が利く人

上記のように、タスクをこなしてなくとも、利益を生み出さなくとも、会社に必要な人はおりますし、暇であっても会社に対して、貢献できることはいっぱいあります。

タスクやマネタイズの観点以外から、自分の存在意義を確立することが、すごく重要だと感じます。

④自分で自分の存在意義を定義できない

仕事をしていない自分を責めてしまうのは、自分で自分の存在意義を定義できていないからです。

ミエナ
私は、会社にいるだけでいい♪

Aさんのように考えることが非常に良いのですよ。

こういう方は、実は、すごく信用され、仕事ができます。もちろん、「働かないオジさん」とは異なり、会社を俯瞰して見ており、そして、会社に必要な要素を見出す能力を持っているから、心に余裕があるのです。

こんな人になりたいですね。

心から仕事を愛し、心から自分を愛していると、会社にいる自分の存在意義を、仕事をしていなくとも、自分で認めることができますよ。

⑤自己愛が少ない

仕事において、暇で苦しむ人は、自分で自分を愛せない人が多いです。

自己愛がないので、仕事を通じてしか、愛を得られないのです。

自分で自分を愛したり、家族からいっぱい愛を得られると、仕事が暇になっても苦しみません。

最後に

今回は、「仕事が暇でツラくなったら考えること」の原因について書いてきました。

もし、この記事を読むあなたが、「仕事が暇でツラい」場合は、これから新しい自分へステップアップしようとしている時期だと考えください。

今は、辛くとも、この苦しみの先に、大きな希望があります。ですので、暇で辛くても、簡単に転職に踏み切らない方が良いです。自分の道を見定める機会を得ているので、今の会社の中で、新しい可能性を常に探してみてください。

この記事の続編はこちらです。

仕事が暇でツラくなったら考えること【対策編】

ミエナ
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション

mienaレポート

質問箱