これからは、○○の時代

  • 2021年8月3日
  • 2021年8月4日
  • 社会

こんにちは、ミエナです。

今回は、これからの時代のキーワードについて書いていきます。

これからは、○○の時代

「これからは、風の時代です」って、よく聞きますよね。(私、あんまり詳しくない…)

この「風の時代」というのは、「個性の時代」を指すそうです。どうやら、2020年に「風の時代」はスタートしたらしい…

風の時代とは、ものに縛られない生き方や型にはまらない価値観を表します。 端的に言うと、「自由」で「多様性」に富んだ、フレキシブルな世の中がやってくるということ。 

風の時代って?グレートコンジャンクションとは?

でも、ちょっと冷静に考えると、「個性の時代」が2020年スタート??ちょっと、腑に落ちないですよね。

SNSの登場は、00年代ですし、Youtuberの第一世代も00年代…(※00年代は、2000年代の略)

若い人が、パソコン1台で会社を創ったりしたIT革命も、00年代です。

00年代が、「個性の時代」と言われたら、ピンと来ますが、なぜ、2020年からが「個性の時代」??

こんなことを思うのは、私だけ?

私の中では、「個性の時代」は、もう十数年前にスタートしています…

これからは、心のテクニックの時代

これからは、心のテクニックの時代です。

こんなことを言うのは、「この世で私だけ?」かもですが、気にせず続けていきます。

「心のテクニック」とは、精神エネルギー(気力)を使わずに、心のバランスを保つテクニックのことです。

精神的に苦しい時代に、気力だけで乗り切るのは不可能

現在は、コロナ禍であり、経済も不透明です。そして、社会保障も昔と比べ、貧弱になっております。誰もが、頑張れば、安心して豊かに暮らせる時代は、既にとっくの昔に崩壊しています。

終身雇用はなくなり、リストラも珍しくないですし、年金支給年齢も引き上げられ、挙げ句に、コロナの蔓延…

所得格差も広がり、結婚しない男女も増え、自分の気力だけで乗り切るには、辛すぎる世界です。何せ、希望が湧かない…

こんな時代に、本当に個性を発揮する心の余裕があるでしょうか??個性というのは、常識もあって、才能もあって、最低減のあらゆる基礎能力があって、初めて評価されるもの。

個性だけの人間は、多様性も何も、無視されるのがオチです。

前向きな精神こそ、今の時代に必要

この苦しい時代において、メンタルを崩さずに、地道な努力ができる人こそ、本当に強い人ですよね。

安定したメンタル、安定した努力、その上に、個性があります。なので、個性よりも、今は、安定したメンタル維持の方が難しい…

昔は、努力すれば報われた時代です。今は、努力しても報われない時代…そんな中で、どうすれば、メンタルを保てるのでしょうか??

そこで、登場するのが「心のテクニック」です。「心のテクニック」とは、繰り返しとなりますが、精神エネルギー(気力)を使わずに、心のバランスを保つテクニックのことです。

今の時代、「頑張って生きていこう」と思うと、ものすごく精神エネルギーを使います。日々の生活だけで、心へのダメージが多すぎる時代なのです。

こんなとき、自分の心を奮い立たせたり、「前向きに頑張ろう」と思ったり、「明日は、きっと晴れる」と無理に希望を持つことが、非常に難しい…

だからこそ、「効率よくメンタル・バランス」を整える「心のテクニック」が重要だと思うのです。

ケネディ大統領のボディガードをねじ伏せた塩田剛三氏の話

Q.合気道家の塩田剛三氏をご存じでしょうか?

多くの方がご存じ方と思いますが、1962年に、ロバート・ケネディ夫妻が来日した際に、ケネディ大統領のムキムキのボディガードを一瞬でねじ伏せた「生きる伝説」と言われた方です。

塩田剛三氏は、身長155cm、体重45kgとすごく小柄ですが、ボディーガード(身長190cm、体重100kg)を、いとも簡単に押さえつけてしまいました。パワーで勝負すれば、圧倒的にボディガードの方が上です。

参考動画:https://youtu.be/1yCZb7RUB1g

塩田剛三氏は、パワーではなく、テクニックで相手をねじ伏せたのです。

パワーの代替となるテクニック【心も同じ】

この苦しい時代をパワーで乗り切ろうと思えば、非常に過酷な人生を歩むことになるでしょう。心をマイナス方向に追い込む力が強い時代ですから…

今や、気合いで頑張れば、全て上手くいく時代ではないのです。

気力で時代を乗り切ろうとすれば、徐々に、パワーが枯渇し、いずれは、ダウンしてしまいます。

そのため、気力ではなく、心のテクニックが重要なのです。

少ない気力で、最大限に心をベストな状態に保つ。これが、心のテクニックです。

具体的に、心のテクニックとは何か

具体的に、心のテクニックとは何かというと、それは、スピリチュアルの法則を知ることです。なので、皆さんが、既にやっていることが、「心のテクニック」の勉強に当たります。

「なーんだ」と思われるかも知れませんが、もう1つあります。それは、自分の心の癖を知ることです。

心の癖は、人それぞれ異なります。

それは、自分の育った環境、前世、カルマ、使命などが、人それぞれ異なるためです。

心の癖が人それぞれ異なることにより、自分にとって重要なスピリチュアル的な要素が異なるのです。効率的に、心をベストな状態にするには、心の癖を理解する必要があり、それには、ご自身のスピリチュアル的なバックボーンや深層心理を理解することが非常に重要だと思います。

最後に

「心のテクニック」を身に付け、気力を使わずに、心のバランスを整える方法は、オリンピック選手もメンタルトレーニングとして学んでいると思います。

何もスピリチュアルに限った話ではありませんが、しかしながら、スピリチュアルというのは、「心のテクニック」の要素が集約されているので、今後も誰しもが無視できない領域だと考えています。

また、心の癖は、ミエナの個人セッションでお伝えすることができます。よろしければ、ぜひ、ご利用ください。

ミエナ
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション

mienaレポート

質問箱