低い波動(邪気)をもらわない方法【エステティシャン・整体師・美容師】

お客さんの身体に触れる職業は、多くありますよね。エステティシャン、お医者さん、マッサージ師、整体師などです。こういった職業の方で、敏感な人は、お客さんの低い波動を、施術中に受け取ってしまうことがあります。

意外と多い!?低い波動をもらってしまう事例

知恵共有サービス「Yahoo!知恵袋」の質問欄には、かつて、このような質問が注目を集めていました。閲覧数は1万を超えています。

整体師や美容師、エステティシャン等、人の身体にさわってお仕事される方で霊体質?人からの気やエネルギーを受けやすい方といいますか…

そんな方いらっしゃいますか?

私はエステティシャンとして働いて7年になります。この仕事につくまで、健康体が自慢だったのに働きはじめて身体に違和感がある事が多く、自律神経を乱してしまったり、突然の過呼吸や、最近では、卵巣出血に卵巣嚢腫とやたら入院が増え

働き方の問題かな~って程度にしか考えてなかったのですが、先輩エステティシャンの方に『すごく、人の気を受けやすいんだと思う』や少し霊が見える方に『いつも、誰か連れて来てるよ』等、ちょっと怖いアドバイスを頂き、お風呂に入る際はお塩を身体にふったりと半信半疑やってみてます。

(見える訳じゃないんですが、金縛りはよくありました)そろそろ、仕事に復帰したいので同じ様な方や何かアドバイスがあればと思い投稿させて頂きました。

人からのエネルギーや邪気から自分自身を守る方法や受けてしまった時の対処法などありますか?

Yahoo!知恵袋

この方は、エステティシャンになって7年で、健康自慢だった身体が卵巣出血に卵巣嚢腫に侵されるようになってしまったとのことです。

なぜ、このようなことが起こるかというと、お客さんに触れた手から低い波動が自分の身体になだれ込み、施術している自分が 低い波動に侵されてしまうからです。

波動の高い人に触れると、施術している自分の波動も高まりますが、お客さんとして来る方は、ストレス解消目的で来店されることも多いと思いますので、良い波動を施術者に譲り渡すケースは稀でしょう。

低い波動を持ってる人に触れるのは注意!

  • 性格の悪い人
  • イライラしている人
  • 自慢話が多い人
  • 疲れ切っている人
  • 性格が極端に暗い人

人間の魂の波動も伝染しやすいのですが、瞬間的なイライラも低い波動となって、施術者を襲います。来店する直前に、旦那と喧嘩したマダムは、ちょっと触るには危険というわけです。

低い波動を受け取った施術者は、ストレスや疲れが一気に溜まりますが、逆にお客さんは、低い波動が抜けてスッキリとお店を後します。

お客さんからお金をもらっているからと言って、低い波動も渡されてしまうのは、ちょっと違いますよね。

どのような人が低い波動をもらいやすいのか

では、どのような人がお客さんの低い波動をもらいやすいのかご説明します。

基本的に、低い波動をもらってしまう人は、「人の心が分かる人」「優しい人」「人と共感できる人」です。

とても素晴らしい性格であることは間違いありませんが、それでは身が持ちません。職業変更もやむを得なくなってしまっては、元も子もありませんね。

ちなみに、霊媒体質の方も、お客さんの低い波動をもらいやすいです。私は、かなりの霊媒体質なのですが、波動の低い人に近づくことや目を合わせることは、基本できません。触れてなくても皮膚がピリピリするタイプです。

低い波動を”もらう前”にできる対処法

まずは、低い波動をお客さんから”もらう前”の対処法をご紹介します。

塩を舐める

施術前の方法として、比較的確実なのは”塩を舐める”です。低い波動は近づけなくなります。

パワーストーンを身につける

私の知っているエステティシャンの中には、施術外は数珠を手につけている方もいました。パワーストーンであれば、効果が期待できるかも知れません。

お客さんにハーブティを施術前に飲んでもらう

お客さんにデトックス効果のあるハーブティを飲んでもらってから、施術するのも効果的です。悪い気が、皮膚から出ていきます。

お客さんに、施術前にシャワーや足湯に浸かってもらう

一番効果があるのは、難しいかも知れませんが、お客さんにシャワーを浴びてもらうことです。ストレスによる低い波動は水で大方、落ちるのです。シャワーを浴びるとスッキリするのは、汚れで身体がキレイになっただけでなく、表面的な低い波動も一緒に水に流れるからです。足湯もシャワーより効果が落ちますが、とてもオススメです。

低い波動を”もらった後”にする対処法

次のお仕事に備えて、施術後に行うと良い対処法もご紹介します。

流しっぱなしの水で手や腕を洗う

一番簡単なのは、お客さんに触れた手を流しっぱなしの水で洗うことです。表面的な低い波動は、水と一緒に流れます。可能であれば腕まくりして出来るだけ、洗う面積を増やしましょう。

お風呂に日本酒を入れる

個人的にかなりオススメですね。ストレスが吹っ飛びます。日本酒と言えども、コンビニで売っている紙パックの安い日本酒でも効果絶大です。方法は、お風呂にお湯をはり、100mlの日本酒を入れるだけです。発汗作用があり、お風呂が通常よりもドス黒く濁りますのでビックリしないでください。かなり色々なものがデトックスされます。

低い波動をもらわない強い心を持とう

時間がかかるかも知れませんが、断固とした精神で妥協を許さない心があれば、低い波動と共鳴しなくなりますので、ちょっとした精神修行を行うのも良いでしょう。

お寺での座禅や滝行、断食を繰り返すと間違いなく、低い波動から自分を守ることができます。

また、スポーツをしていない方は、この機会に、体力増進を兼ねて、精神を鍛えるのも良いですね。

Daisuke
ミエナ
この記事の波動が高いと感じたら、ポチッをお願いします。同調であなたの波動が上がります。
スピリチュアルランキング

個人セッション