運命の人の特徴と見分け方【スピリチュアル】

こんにちは、ミエナです。

今回は、「運命の人」をテーマに書いていきます。

目次

「運命の人」はどんな人?

「運命の人」という言葉を聞くと、「白馬に乗った王子様」が突如、目の前に表れて自分に手を差し伸べてくれる…こんなキラキラしたラブストーリーを想い浮かべてしまうかも知れません…(私だけでしょうか???)

たとえ王子様でなくとも、そこそこのお金持ちが、自分に勝手に一目惚れしてくれる…このようなドラマチックな展開は、きっと「運命の人」というよりは、きっと結婚詐欺のような気も、私ならしてしまいます…

本当の意味での「運命の人」というのは、メディアで誇張された異性のイメージとは異なり、もっと自分の心だけに刺さる恋に感じます。

▼運命の人の特徴

  • 相手に見た目や収入だけではない魅力を感じる
  • これまでの好きなタイプからかけ離れていても、なぜか惹かれていく
  • 一緒にいるときの不思議なワクワク感がある
  • ドキドキする恋よりというは、相手が空気のような存在に感じる
  • 初めて会ったのに、昔から一緒にいたような感覚がある
  • 「愛している」という単純な言葉では伝えきれない想いが湧く
  • 相手のダメな部分も受け入れたい」と思う心の葛藤が起こる
  • 相手を幸せにしたい」と心から願う気持ちが起こる
  • 一緒に頑張って生きて行こう」と思える高揚感がある
  • 一緒にいるだけで勇気と自信が湧き上がる

上記の項目に当てはまる人がいたら、あなたにとっての「運命の人」かもしれません。

好きな相手が運命の人だった場合、どんな行動をしてくる?

自分の中で、今、好きな異性が「運命の人」と感じていても、相手もあなたを運命の人だと思っているかは別の話です。

ただ、相手があなたに、以下の行動をしてくれば、相手もあなたのことを「運命の人」だと感じ取っているかもしれません。

▼相手が「運命の人」だった場合、あなたに対して取る行動

  • 細かい気遣い
  • あなたの表情から、心の内側を把握しようとする
  • 決して嘘をつかない
  • 「好き」や「愛している」という愛の言葉を軽々しく口にしない
  • 贅沢な食事、高価なプレゼントを要求してこない
  • 肉体関係を執拗に求めてこない
  • 自分の個人的な情報を教えてくれる
  • 自分の好みを押しつけてこない
  • あなたに対し「自信を持って生きること」を強く望む
  • 一生懸命、自分に合わせようとしてくれる

上記の項目に当てはまる場合、相手もあなたのことを「運命の人」と認識しているかもしれませんね。

運命の人と結ばれるスピリチュアルなメリット

そもそも、スピリチュアル的に…

「運命の人」とは、自分の守護霊と相手の守護霊が、協力して2人の関係を導く関係を指します。

ソウルメイト」と言われるように、前世から相手と親密な関係にあったケースもありますが、多くの人の場合は、過去世でも一度も出会ったことのない人が「運命の人」となります。

ミエナ
過去世で一度も出会っていない人の方が運命の人になりやすいのは、今世で初めて出会った人の方が、自らの心の成長に繋がりやすいからです。
関連記事

こんにちは、ミエナです。今回は、「あなたのギモン大募集」で寄せられたギモンにお答えします。今回のテーマは「運命」です。はちさん(10代女性)ソウルメイトとは必然的に出会うものなのでしょうか?例えば、Aの大学[…]

ソウルメイト

では、そんな守護霊が導く「運命の人」と結ばれることには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

▼「運命の人」と結婚するメリット

  • 一緒にいるだけで、お互いの波動を高め合える
  • 二人一緒に心が成長する(どちらかだけの波動が上がったり、下がったりしない)
  • 互いのコミュニケーションが円滑となり、離婚のリスクが比較的低い
  • 二人の仲がマンネリ化しにくい
  • 長期間、一緒にいても孤独感を感じにくい
  • お互いに高齢になっても愛が途切れにくい

上記のようなメリットがあります。

運命の人と結ばれるデメリットとは?

運命の人と結ばれると起こることは、何もメリットだけではありません。

▼運命の人と結ばれるデメリット

  • 「運命の人」との結婚後に離婚すると、天罰が起こる
  • 相手が「運命の人」であっても、自分もしくは、相手の波動が急激に下がると、仲違いが起こる
  • 「運命の人ではない人と結婚した夫婦」が壁を乗り越え、生涯、添い遂げると、運命の人と結婚した夫婦よりも波動が上がることがある
  • 夫婦に子どもが産まれた場合、その子どもは、両親に対してやや淡泊な愛情を持つ(お父さん大好き!お母さん大好き!みたいな子どもではなく、両親の夫婦愛を尊重する子どもが産まれます)

上記が、運命の人と結ばれるデメリットと言えるでしょう。それほどデメリットは多くはないのですが、二人が離縁に繋がる場合のスピリチュアルなデメリットが大きいです。

運命の人と出会う方法

ここまで、「運命の人」についてスピリチュアル的に深く述べてきましたが、ここからは、運命の人と出会う方法について、具体的な方法を述べていきます。

まず、押さえていただきたいのは、以下の2つです。

▼運命の人と出会う上で重要なこと

  • 恋愛に本腰を入れるタイミングを大切にすること
  • 運命の相手を適切に見つけること

上記の2つがしっかりできていると、「運命の人」と出会い、結ばれる確率は飛躍的に上がります。

恋愛に本腰を入れるタイミングを大切にしよう

恋愛に本腰を入れるタイミングを大切すれば、ほぼ7割くらい成功と言えるでしょう。なぜなら、多くの人が、恋するタイミングを誤って、焦ることで「運命の人」との出会いを逃しているからです。

では、どのようなタイミングで、恋活すれば「運命の人」と出会えるのでしょうか。以下を参考にしてください。

  1. 自分の心が恋に焦っていない時期
  2. 運気が上がっている時期
  3. 孤独感を感じにくいとき

上記の3つの時期が「運命の人」と出会えるタイミングになります。自分の心の状態をよく観察し、タイミングを見極めてください。

ミエナ
上記以外の期間に出会う異性は、「運命の人」ではない可能性が上がります。

①恋に焦っていない時期

自分の心が恋に焦っていない時期に運命の人に出会うのは、スピリチュアルな意味合いがすごく大きいです。

それは、恋に焦っている時期というのは、運命の人とたとえ出会っても、自分の目に止まらないことがあるからです。恋に焦っていると、相手の見た目、収入などから、その人を判断しがちになり、本当の恋から離れてしまいます。

そのため…

運命の出会いを導く守護霊も、自分が恋に焦っている時期は、出会いを促進しないのです。

また、焦って結婚した夫婦は、離婚率が高いように感じます。相手をしっかり見る時間をかけずに、結婚を決めてしまうことは、二人が結ばれた後のトラブルに繋がるのではないでしょうか。

ミエナ
一度、自分の心をリセットさせてゼロから恋活をスタートさせる方が「焦る」よりも、幸せにおいて近道です。自分の「理想のタイプ」を改めてみるのもオススメです。
参考記事

こんにちは、ミエナです。今回は、「迷ったときのスピリチュアル的な正しい選択方法」について書いていきます。ミエナこの記事は、人生の選択に迷っている人や迷いがある節目に立っている人に向けて書いています。スピリチュアル[…]

②運気が上がっている時期

「運命の人」が現れるタイミングは、運気が上がっているときが多いです。

ですので、運気が停滞しているときは、運気が上がるのを待ってから恋活した方が良いでしょう。運気が悪いと、「焦る」、「孤独に身を任す」、「他人への依存心が強い」など、結婚相手を選ぶのに不必要な感情がいっぱい湧きます。

そのため、心のどこかで、「運が悪いなぁ」と思ったり、「最近、人生がうまくいかない…」と思ったときは、相手選びの判断を先延ばしした方が良いのです。

ミエナ
「彼と出会って運気が上がって人生変わった♪」という逆転のケースも中にはあります。これは、結構、レアケースだと思いますので、可能であれば1年以上に渡り、自分の運気の向上が維持できているか確認してから、結婚を考えた方が良いでしょう。

③孤独感を感じにくいとき

孤独感を感じにくいときは、運気が上がっている時期でもあり、「運命の人」と出会いやすい時期になります。積極的な恋をするには、ベストタイミングですね。

反対に、恋人と別れたばかりのとき、友達と過ごしても孤独感が拭えないとき、またはご両親の離婚直後などは、無理な恋愛は避けた方が良いです。

寂しさ(孤独)を紛らわすために恋すると、さらに傷つく恋になりがちです。

孤独感が強い時期は、心を磨く時期なので、自分で自分を癒すことが大切です。自分への無条件の愛が湧き上がると、恋愛運や女子力はグンと上がります。

ミエナ
孤独を癒やし合う恋人同士がご結婚すると、「魂をお互いに成長させるご夫婦」には、なり得ません。このような関係は、夫婦になっても運気が上がりにくく、挙げ句に、孤独の傷も癒えず、離婚に至るまで苦しみ続けるのです…
関連記事

こんにちは、ミエナです。今回は、「運気を下げる人間関係」について書いていきます。運気を下げる人間関係とは?通常、人間関係というのは、互いに波動を下げ合う仲の場合、自然と縁が切れるものです。そのため、現状、ご[…]

運命の人を適切に見つけよう

運命の人と出会い結ばれるには、タイミングが重要であるとお話しましたが、次に重要なのが、恋した相手が「運命の人」であるかを正しく見極めることです。ポイントは5つあります。

  1. より多くの人に出会おう
  2. まずは「優しい人」を探そう
  3. 出会った瞬間の相手の第一印象を重視しよう
  4. 「一緒に月を見たい」と思える人を選ぼう
  5. 彼が彼の両親に対してどう接しているか、しっかり見よう

以上の5点です。それぞれ詳しく説明していきます。

①より多くの人に出会おう

出会い系アプリで、積極的に、多くの異性と出会うのは賛成です。

(詐欺などに注意して下さい。)

色々な相手と出会うことで、守護霊もマッチングしやすいのです。

ミエナ
守護霊の重要な役割の1つは、結婚相手と巡り合わせることです。参考記事:守護霊からのメッセージ!【受け取る方法と警告サイン】

守護霊様が、あなたと運命の人を出会わせたくても、ご自身が人との出会いに積極的でない場合、実る恋も実りません…

真剣にお付き合いするかどうかは別として、「会ってみては、切り捨て…会ってみては、切り捨て…」という考え方は、正解となります。

ミエナ
「出会おう」というのは、「お付き合い」することとは異なります。ですので、上記は、1回きり、お茶する程度で良いです。出会う機会を増やすのは、異性への先入観を消す上で重要です。普段から、多くの異性に触れている方は、その必要はありませんが、もし、恋愛経験の浅い方ですと、様々な異性に触れることで、自分の理想の相手像が固まってきます。

②優しい人を探そう

優しくない人は、基本的に運命の人ではない可能性が高いです。

好きな男性を選ぶ条件として、「優しい人」というは当たり前なのですが、念のため、申し上げます。

また、「優しい人」の中でも、「自分にだけ優しい人」と「みんなに優しい人」がいますよね。少しポイントが異なります。

「みんなに優しい人」の注意点

「みんなに優しい人」には、ちょっとした落とし穴があります。

「みんなに優しい人」は、波動が高いのです。しかしながら、波動が高い人が必ずしもベストな結婚相手と言えない部分があります。

それは、波動が高い人は、一人でどんどん波動を上げていってしまうタイプなので、結婚後、お二人の波動の差が広がってしまう可能性があるのです。

夫婦間に波動の大きな格差ができると、相性が悪くなり、離婚に至ることもあります。ですので、「みんなに優しい人」に対しては、一緒に波動を上げられる仲なのか、相性に気を配ってください。

自分(恋人)だけに優しい人

「自分だけに優しい人」は、下心がない人、結婚詐欺でなければ、運命の人の可能性は否定できません。焦らず、ゆっくりお付き合いして、相手の本音を探ってみてください。

③出会った瞬間の第一印象を重視しよう

「運命の人」を見分ける方法は、一番最初の出会った瞬間を自分が記憶しているかどうかです。

参考記事:運命の人の見分け方【実は簡単】

「運命の人」は、必ず初めて出会ったときのことを強く脳に記憶しています。なので、「今の恋人と初めて会ったのはいつだっけ?」みたいなことがご自身の中で起きている場合、その方は、「運命の人」ではない可能性が高いのです。

④一緒に月を見たいと思える人を選ぼう(心理テスト)

「本当に相手のことが好きなのかなぁ」と悩んでしまったら、「この人と、一緒に月を見たいかなぁ?」と自分の心に問うてみてください。

理想の恋愛関係は、「お互いに顔を見つめ合う仲」ではなく、同じ未来を見つめる仲です。

「一緒に月を見たいと思える人を選ぶべき」と書いたのは、ちょっとした心理テストのような側面もあり、「月 = 遠くにあるもの = 遠い未来」を指しているからです。

「確かではない未来」と「手では触れることはできない月」、この二つのイメージが調和するのですね。

ミエナ
夏目漱石がI LOVE YOUを「月が綺麗ですね」と訳したのも、「月」と「恋」に深い関係が繋がりがあることを物語っています。参考記事:月が、あなたを照らす理由【月とスピリチュアル】

⑤彼が彼の両親に対してどう接しているか、しっかり見よう

男性は特に外面(そとづら)が良いのですよ。自分の恋人の前と、自分の家族の前で人格が変わる人が多いのです。

特に注意したいのは、マザコンです。

マザコンは、幼少期の親子関係に問題があるために、生涯長きにわたり、改善が難しいです。ですので、たとえ、お相手のお母様がお亡くなりなっても、他者への依存体質は消えず、他の人に依存することになります。

ですので、恋人がマザコンである場合、その苦労はずっと付き纏うことになるのです。

「運命の人」と間違えやすい3つのパターン

ここで、「運命の人」と間違いやすいパターンもお伝えします。

①一目惚れ

運命の人に対し、ご自身が「一目惚れ」するとは限りません。運命の人は、徐々に、自分になくてはならない空気のような存在になる人です。

だから、ファースト・インプレッションで、惚れるとは限らないのです。緩やかな恋心のスタートでも、確実にあなたは、心奪われ行く…それが運命の人なのです。

ミエナ:「一目惚れした人 = 運命の人」と考えてしまうと、思わぬ落とし穴にはまることも…

②一緒にいると嫌なことを忘れる

一緒にいると嫌なことを忘れ、運命共同体になった気分になる…これは、ちょっと危ない恋の始まりです。

運命の人と出会うと、「より良い人生を生きよう!」という活力が湧いてきます。そのため、「嫌なことは忘れて、今だけを楽しもう」とか「不幸な状況も、君と一緒なら、どこまでも落ちていける」みたいな心持ちにはならないのです。

お互いの不幸話で盛りがったり、心の傷をお互いに受け入れ合ったりしたら、それは運命の仲ではありません。

運命の人に会うと、より生きる意味や目的に目覚めるので、自己実現を果たそうとし、より現実から目を逸らさなくなるのです。

参考記事:運気を下げる人間関係【孤独を癒やし合う仲について】

③異様に価値観が合う

自分の価値観と、気になる相手の価値観がピッタリ合うと「運命かも」と思いますよね。例えば、偶然に趣味が一致した場合などです。

運命の人は、必ずしも自分と同じ価値観ではありません。互いに、異なる価値観を持ち、それを尊重し合うのが、「運命の仲」であり、「運命の人との恋」なのです。

価値観がピッタリだからと言って、「運命の人」だと思って付き合ってしまうと、価値観が分かれた瞬間に、破局します。

恋愛運上昇のコツ

天界は、私たちに対し、情熱的で、刺激的な恋を推奨していません。

どちらかというと、私たちに対し、天界は「末永く幸せになる恋愛関係」を求めています。

それは、男女がお付き合いすることで、お二人が使命に目覚め、波動を上げ合い、運命を通して本当の幸せを得ることを求めているからです。

①20代の恋は積極的に。30代以上の恋は慎重に。

まず、20代の方は、より多くの異性と付き合うべきです。

天界がなぜ、このように申すかと言いますと、まだお若い内に、将来の伴侶として相応しい「異性を見極める目」を身に付けるためです。「ちょっと性格が合わないかも…」と思っている相手でも、試しに付き合ってみると、その人の普段みせない新たな魅力が見つかったり、「自分の好きなタイプ」が変わったりと、多くの異性と付き合うと、自分の中で新しい発見が多く生まれてきます。

守護霊は、結婚前に、多くの異性とお付き合いすることを、すごく押しているわけではないのですが、「結婚すべきでない異性」を見極める目を持つことの重要性を強く感じています。

もちろん、派手で分別のない恋愛を繰り広げる必要はありませんが、「ちょっと、いいなぁ」と思った人がいたら、試しに「恋を進めてみる」という発想は、将来的にステキな伴侶を迎える上で、一つの重要な足がかりとなるのです。

20代と比べて、30代以上となると、独り身の人は「孤独感」を強く抱えやすくなります。そして、結婚に対し、少し「焦り」も出てきます。

この「孤独感」と「焦り」が、大幅に恋愛運を下げるのですね。

特に「孤独感」は、異性との肉体関係により、一瞬だけ解消されます。この一瞬の「孤独からの逃げ道」を「恋」や「愛」だと勘違いしてしまうと、誤った異性を選ぶ結果に陥りやすいです。

そのため、30代以上の人は、特に肉体関係には、慎重になりましょう。20代に様々な恋愛経験を繰り返している人は、「肉体関係をある程度、割り切れる」かも知れません。

30代以上の人は、「割り切り」は重要で、仮に「肉体関係を割り切れず」、好きでもないのに、ダラダラと付き合ってしまう場合、波動が下がり、本当の幸せから遠ざかってしまうことがあります。

参考記事:運気を下げる人間関係【孤独を癒やし合う仲について】

②一途すぎる恋は、恋愛運を下げる!?

「運命の人」と出会うには、ある程度の恋愛経験が必要です。なぜ、恋愛経験が必要かというと、全く異性とお付き合いできない人の場合、自己愛が低いために、恋愛運が上がらず、「運命の人」と出会う可能性が低いのです。

はたまた、多くの異性とお付き合いしてしまうタイプ、異様にモテる人も、運命の人に出会えません。多くの異性と付き合うタイプの人は、相手を顔、スペックで評価してしまうので、「運命の人」を守護霊が呼んでもスルーしてしまう可能性が高いために、守護霊が「運命の人」との出会いをアシストしないのです。

多くの異性とお付き合いしてしまうタイプが、「運命の人」と出会うのは、2〜3回ほど離婚を繰り返した後になります。酸いも甘いも経験し、ようやく出会えるのですね。

ということで、一番、「運命の人」と出会いやすいのは、1回、1回の恋愛を大切にしている人となります。付き合ってきた人数が20代であれば5人を超えない方が、「運命の人」と出会いやすいです。

③生きる目的を再確認しよう

「私は、恋に生きる」と想う女性は、運命の人に出会いません。なぜなら、「恋するために生まれてくる人間は、存在しない」ため、この時点で、真理を誤っているからです。

だから、恋より大切な「生きる意味」に気付いている人の方が、運命の人に出会いやすいのです。というのも、波動が高ければ高いほど、「運命」や使命に忠実になるがために、運命の人との出会いも波動が高い方が有利なのです。

④もっともっと自分を愛そう

運命の人と出会った場合、必ず両思いになります。

しかしながら、両思いであっても恋愛が発展しないケースがあるのです。それは、ご自身が「自分で、自分を愛することができない」ときに起こります。

相手がステキな人だからこそ、「自分には、勿体ない…」と思ってしまうのですね。そして、「自分には、ステキな彼(彼女)を幸せにする自信がない」と、自分から恋の土俵から降りてしまうのです。

そのために、両思いであっても、運命の人と結ばれません。

運命の人と結ばれない場合、相手にとってもとても不幸なことです。それは、「相手が持っている心の闇」が、あなたにしか消せない可能性があるからです。

かけがえないないあなた…でも、相手の幸せを思って、あえて去る…こんな悲しい恋はしていけませんね。

なので、「あの人には、私が必要!」と強気な思いで、運命の人と向き合える人の方が、恋が成就するのです。

守護霊様も、自己愛が少ない人には「運命の人」をアシストしません。なので、運命の人と結ばれるには、「自分を愛す」ことは必須なのです。ちなみに、自分で自分を愛すことに、理由など要りませんよ。参考記事:自分を愛するってどういうこと?その効果と方法

⑤ときに自分から告白してみよう

自分から、相手に想いを告白すると恋愛運は上昇します。

愛の告白というは、「真剣な恋」だからこそ、告白する気持ちになります。ですので、告白の結果がどうであれ、告白後というのは、無条件に、自分の心と深く向き合うことになるのですよね。

自分の中の湧き上がる愛と、真剣に向き合うわけですから、スピリチュアル的な愛のメカニズム(意志とは関係なく湧き出る愛情)に、魂がより順応しようとするのです。

これにより、告白したの人の波動が上がり、恋愛運もアップするわけです。

告白経験が少ない人ほど、告白により恋愛運アップしやすい

愛の告白と言えども、「絶対に上手く行く」とある程度、事前に分かっている告白は、人間性をあまり強くしません。反対に、「告白してもOKしてもらえるか分からないドキドキ感」が強い方が、恋愛運の向上に繋がります。

ちなみに、女性からの告白も大賛成です。相手に対し、想いを伝えにくいからこそ、告白する上で、「自分との対話」が増えます。自分の気持ちに正直にならないと、告白はできませんから。なので、告白経験が少ない人ほど、告白により恋愛運アップしやすいのです。

関連記事

こんにちは、ミエナです。今回は、「運命の人ではない人との結婚と恋愛」について書いていきます。「運命の人ではない人」との結婚と恋愛多くの人は、「運命の人」と生涯に渡り、結ばれることを望みます。[…]

「運命の人かな?」と思ったら…

ミエナの個人セッションでは、霊視、チャネリングによって、あなたが出会った人が運命の人であるかをお伝えすることができます。

どのような判断基準で、運命の人かどうかを見分けるかと言いますと、

お二人の守護霊様が、二人の絆を意図的に深めようとしているか

で分かるのです。

守護霊様が、二人の出会いを裏でコーディネートしている場合、二人の相性は互いの波動を上げ合う仲であり、関係性も守護霊様によりバックアップされます。

守護霊が、二人を結婚に導く理由

守護霊の目的は、たった1つです。それは、「あなたの波動を上げること」です。その上で、生涯共にするパートナーがどんな人であるかは、非常に重要なファクターなのです。

そのため、守護霊は、あなたが婚期に入ると必死にお相手を探し、出会いをコーディネートします。その相手こそ、「運命の人」になります。

▼守護霊がコーディネートするお相手

  • 相性が良い
  • 人間的に、互いを成長させることができる関係
  • 守護霊が、二人の絆が強く繋がれるようサポートする
  • 離婚する可能性が低く、生涯を共にする可能性が高い
  • お互い、幸せになりやすい

上記のように、本当の意味での「運命の人」というのは、単に「ステキな人」ではなく、見えない糸で結ばれた強い関係性を守護霊が支えている関係なのです。

あなたの運命の人は、一人ではない理由

この世に、運命の人が一人しかいなかったら、誰も結婚に至りません。日本にいるたった一人の男性に出会う確率は、恐ろしく低いです。

なので守護霊は、あなたに次々と結婚の候補者を呼び寄せるわけです。その候補者の中から、結婚相手を決めるシステムです。

「1億人の中から、君を見つけた」みたいなロマンチックな恋は、大方、当てはまりません。当てはまる人もいますが、レアケースです。多くの人は、守護霊が呼び寄せた複数の相手の中から結婚相手を見つけ、結ばれます。

スピリチュアル的に見た「運命の人となかなか出会えない人」

「運命の人」となかなか出会えない人もおります。ミエナの個人セッションでは、その場合、理由をお伝えします。

「運命の人」と出会えないパターンの多くは、あなたの守護霊が、あなたが結婚することよりも、独身でいることを望んでいるケースです。結婚すると、自分以外の人のために生きる時間が増えます。そうすると、魂の成長に悪影響が出るタイプの人もいるのです。

強い使命を持った人、また、今世の修行が他の人よりも厳しいプログラムを組まれている人が、これに当たります。

関連記事

こんにちは、ミエナです。今回は、「いい女ほど男運が悪い理由」について書いていきます。この記事での「いい女」の定義「いい女」とはどのような女性でしょうか?下記は、マイナビウーマンの男性アンケート例です。[…]

最後に

恋愛に関する霊視鑑定や占いは、「良い事しか言わない」ことが多いです。それは、占い師さんの「相手を傷付けたくない想い」もありますが、基本的には「お客さんに嫌われたくない」という側面も多いでしょう。

私の元にも、多くの方が、恋愛相談に訪れますが、私の個人セッションでは、良いことも、悪いことも、そのままお伝えしています。仮に鑑定結果が悪くても、それは、これから「恋愛運が上がる」序章のようなものですから、私は、悪い結果も前向きに捉えてほしいと思っています。

この記事を読んで方の中で、ミエナの個人セッションにご興味のある方は、ぜひ、下記より詳細をチェックしてみてください。

関連記事

お知らせ:誠に勝手ながら、2024年2月21日(水)〜2月28日(水)までの期間、私は、鹿児島、屋久島の神社巡りを行うため、個人セッションは行うことができません。セッションをご希望の方は、この期間を除き、ご希望日のご入力をお願いします。[…]

ミエナ
ミエナ
あなたのポチッが励みになります。人気ブログランキングへの投票をお願いします!
スピリチュアルランキング
ミエナの個人セッション

ミエナの個人セッション

「自分で考え決めて行動する」力をスピリチュアルの力で引き出します。