YEAR

2019年

  • 2019年12月30日

【世界遺産】熊野本宮大社に霊能者が行くとこうなる

こんにちは、ミエナです。 今回は、2019年12月6日(金)〜8日(日)の間、高野山と熊野へ行ってきましたので、その旅レビューの後半を書いてきます。 本記事は、第四話です。前回までの記事は下記にリンクを貼っておきます。 ▼前回までの記事 第一話:高野山に霊能者が行くとこうなる【ウンチク無しの旅レビュー】 第二話:高野山に行った日の夜の不思議な出来事【初対面のオバちゃんに抱きつかれるの巻】 第三話: […]

  • 2019年12月25日

霊能者が情報ゼロで熊野へ行ったら凄かった【世界遺産】

こんにちは、ミエナです。 今回は、2019年12月6日(金)〜8日(日)の間、高野山と熊野へ行ってきましたので、その旅レビューを書いてきます。 本記事は、第三話です。前回までの記事は下記にリンクを貼っておきます。 ▼前回までの記事 第一話:高野山に霊能者が行くとこうなる【ウンチク無しの旅レビュー】 第二話:高野山に行った日の夜の不思議な出来事【初対面のオバちゃんに抱きつかれるの巻】 熊野本宮大社へ […]

  • 2019年12月19日

高野山に行った日の夜の不思議な出来事【初対面のオバちゃんに抱きつかれるの巻】

こんにちは、ミエナです。 今回は、2019年12月6日(金)〜8日(日)の間、高野山へ行ってきましたので、旅レビューを書いていきます。 本記事は第二話で、第一話は「霊能者が高野山に行くとこうなる【ウンチク無しの旅レビュー】」です。 嶽弁天から再びメインストリートへ向かう 初めての高野山で、引き寄せられるかのようにディープスポット(?)である嶽弁天に向い、素晴らしい景観に出会った私は、夜行バスの疲れ […]

  • 2019年12月16日

高野山に霊能者が行くとこうなる【ウンチク無しの旅レビュー】

こんにちは、ミエナです。 2019年12月6日(金)〜2019年12月8日(日)の間、和歌山県の高野山に行ってきました。 この短期間の旅をレビューしたいと思います。 さて、簡単に高野山について簡単にご説明すると、高野山はユネスコ世界遺産に登録された日本の仏教の聖地です。恐山や比叡山と並び、日本三霊山の1つでもあります。 山中にあることから、別名「天空の聖地」とも言われます。 会社帰り!横浜から堺東 […]

  • 2019年12月12日

【お悩み相談】大学中退。ゲームばかりの長男に悩んでいます。

こんにちは、ミエナです。 今回は、みなさんから寄せられた本気のご相談に、ミエナが答えるコーナー「ブログで回答!本気相談」です。(細かく言うとミエナが、守護霊様、神様の通訳となって、ご相談者の悩みにお答えします。) 第1回目は、50代の女性からの本気相談です。 ショコラさん 50代女性(パート・アルバイト) 小さな頃から勉強ができて、大学まで順調に進んだ24歳の長男。 しかし、今は大学を中退して目標 […]

  • 2019年12月10日

男が泣いても良い理由

こんにちは、ミエナです。 今回は、「男が泣いても良い理由」について書いていきます。 残念ながら、もはや男は強くない モラハラ、パワハラ、女性専用車両、喫煙問題など、現代は、多くの社会問題に溢れています。 ちょっと前(昭和)まで、何の問題もなかったことが、すごく大きな問題として取り上げられています。 私は、毎日、痴漢冤罪の防止のため、満員電車で両手を上げて通勤し、女性専用車両には、間違っても乗らない […]

  • 2019年12月4日

登山で疲れない不思議な歩き方【100kmマラソン完走者が実践】

こんにちは、ミエナです。 今回は、「登山で疲れない不思議な歩き方」について書いていきます。 そもそも私は、スポーツに詳しくないので、歩くときのヒント程度に読んでください。 100kmマラソン完走した兄について 私には7つ年上の兄がおりまして、年中、海外でサーフィンやらクライミングなんかを楽しんでいます。 そんな兄は、クリストファー・マクドゥーガル著『BORN TO RUN』に感化されたのか、海外の […]

  • 2019年12月2日

無知は、なぜモテるのか?【明日から愛され上手になる方法】

こんにちは、ミエナです。 今回は、「なぜ無知だとモテるのか?」について書いていきます。 「無知」ってモテるんですよ。 赤ちゃんだってそうですよね。 ウンチクがすごい中年のオジさんと、赤ちゃんのどっちが好きですか? 赤ちゃんですよね? 無知は愛されるのです 「無知」は、愛されます。 赤ちゃんまでとは言わず、適度に何も知らないのは魅力なのです。 例えば、日本に初めて来た外国人と一緒にスーパーマーケット […]

  • 2019年11月28日

読むだけで波動が上がりそうな漫画 3選

こんにちは、ミエナです。 今回は、「読むだけで波動が上がりそうな漫画」について書いていきます。 読むと既成概念を揺るがされ、人生の違う側面を見せてくれる至極のマンガをご紹介します。 赤塚不二夫『レッツラゴン』 赤塚作品の中でも、かなりマニアックな部類ですね。 近年ですと『おそ松さん』が人気で、赤塚不二夫のプロダクションも注目を集めてますが、ぜひ、アニメ化されていない『レッツラゴン』もチェックしてほ […]

  • 2019年11月25日

彼氏に冷めた!?マンネリ化した愛を復活させる方法【スマホで1分】

こんにちは、ミエナです。 今回は、「マンネリ化した愛を復活させる方法」を書いていきます。 「スマホで1分」と書きましたが、効く人には効きます。(当然、効かない人もいます。) マンネリの意味をおさらい まずは、「マンネリ」とはどういう意味でしょうか? 「マンネリ」は「マンネリズム(mannerism)」の略で「新鮮味や独創性がないこと」という意味の言葉です。 もともと「マンネリズム(manneris […]